トップページ | 2005年1月 »

2004/12/31

すずが1歳になりました

PC306583
 2003年12月31日、ちょうど1年前の今日、我が家の愛犬すずが生まれました。本日、元気に1歳になりました。本当にうれしいです。

 3月3日、我が家に迎えてから心配な日々が続きました。コクシジウムの感染とその駆除、冬から春にかけての止まらない咳、毎日動物病院に通いネブライザーを続けました。食が細く、なかなか体重が増えなかったこと。嬉しかった最初のお散歩。夏休み、思い切って1ヶ月間、しつけ教室に預けたこと。それで、少し大人になったかな?。千葉と奈良の間の長距離ドライブ。様々なことが思い出され、懐かしく思います。

 すずは私たちにとって、かけがえのない存在です。これからも、私たち二人と1匹、仲良く健康にがんばります。
 ブログやHPも、すずに助けてもらいながら (^^;) のんびりやっていこうと思っています。

 それでは、みなさん、良いお年をお迎え下さい。
m(_ _)m
 来年もよろしく〜  (^_^)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/30

頼りになるぜ、ブレイザー

PC306548 今日は今年最後の仕事の日。昨日の雪が残り、道路は一部凍結しています。こんな日はいつものBMWは危ないので、もう1台のシボレーブレイザーで行くことにしました。

 ブレイザーは彼女が奈良県から乗ってきたクルマ。アメリカ車ならではの乗り心地です。ちょっとフワフワしてるような・・・でも、ゆったりしていて乗りやすいのです。ハワイのレンタカーで乗ることが多いネオンの乗り心地に似ています。でも、ネオンと違うのはその馬力、4600cc!のエンジンは、税金の時は泣けてくるけど (T.T) 、長距離の千葉奈良間を走っても疲れを感じさせません。

 雪の時でも、スタッドレスタイヤは履いていませんが、重い車重と4駆(2駆、4駆をチェンジ出来ます)のおかげで、安定して走れます。
 そんなわけで、今朝も仕事場への30Km、安全にたどり着くことができました。途中、2,3台のクルマが壁に突っ込んでたり、ひっくり返ったりしてレッカー移動されていました。こわっ (>_<)

 我が家の愛犬すず、実家のゴールデンレトリバー「ローレン」、そして私たちにとっても、すごく頼りになるクルマ、「ブレイザー」の話でした。

TRAILBLAZER トレイルブレイザー CHEVROLET

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/29

ボディパンプ52スタート!

PC266513 今日は午前中仕事(-_-)でした。朝は雨でしたが、だんだん大粒の雪へ。今はだんだん降り積もってきています。
 今年最後の壁の穴パスタを食べたあと、お正月の買い出しへ。ついでに、アンリ・シャルパンティエのフィナンシェを久々に購入。紅茶に合う!、うんまい (^。^)

 さて、昨日の夜は、今年最後のスポーツクラブでした。いつものボディパンプ45分のクラスに参加しました。コーチが24日のクリスマスイブに横浜でレッスンを受けてきたボディパンプ52の新曲も2曲披露されました。
 コーチによると、今回フォームのマイナーチェンジがかなりあったとのこと。とりあえず、セットポジションの姿勢の変更と、デッドローの膝の曲がりをチェック。新曲はウォーミングアップとチェストを行いました。
 チェストの曲は「Phantom of the Opera」でした。これ、昔やったことある曲ですが、内容変更があったそうです。途中28回連続シングルがあり、かなりきついけど (×_×)、相当盛り上がれます \(~o~)/  ボディパンプ好きのみなさん、かなりのオススメですよ!

 ボディパンプのお約束として、トレーニングをする格好へのこだわり、があります。私はパンプの時はいつものTシャツではなく、アバクロのタンクトップを身につけ、少しず盛り上がりつつある筋肉を鏡で見ながら気合いを込めてやっています。あ゛〜、究極の自己満足ですね・・・ (^^;)

 少しも体重は減らないけど、来年は少しでも体脂肪率が下がるようにがんばるつもりです。

Les Mills International

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/28

焼肉ランチを食べに銀座へgo!

PC266500 ワンコ服はちょっと高いけれども、やっぱり行ってしまう銀座のワンちゃん専門店。私たちは首都高のすいている午前中に行くことが多いため、ランチを銀座でとることとなります。その時の気分でお昼のお店を選択出来るところが銀座のいいところ。

 先日1丁目の「ダックスダックス」を探しているとき、ちょっと道に迷い立ち止まっていたら、その横は高級そうな焼き肉屋さん「平城苑」の入り口でした。店員さんがランチメニューを入り口横に置いているとこでした。
 「よっしゃ、今日はそれじゃ、焼肉ね!」と二人の意見は即一致、メニューを見るとカルビもロースも900円です。
 店を入ると、照明はちょっと暗い感じ(でも、高級そう・・・)。カルビとロースのランチをオーダー、「ご飯は大盛りにもできますが?」との店員さんの言葉に「きっと、銀座だからご飯は少なめ、絶対大盛りにしなきゃ」とばかり、しっかり大盛りをオーダー。するとすぐに、熱々の墨がテーブルに置かれます。
 やってきたランチセットは、充実したもの!。ご飯はすごい大盛り! (@_@)、スープもおいしく、キムチは思わず別売りのお土産用を買おうとしたほどおいしく、お肉も十分で、お腹いっぱいランチをいただきました。やっぱり、焼肉には暖かい白ご飯ですよね!
 私が学生時代よく食べた地元の焼肉チェーン「赤門」の「ダブル定食」を思わず思い出しましたが、それよりはるかにいけてました。
 二人で1800円ぽっきり。満腹のお腹に、近くのドトールで熱く濃いめのホットコーヒーをいただき、もう言うことありましぇん  \(^_^)/

 これからしばらくは、ここに通うことになりそうです。
 HPを見たらチェーン店なんですね。それもまた意外でした。

平城苑オフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/27

金魚、元気です!

PC266520
 近くのホームセンター「カインズホーム」でワンコ用の服が安かったとの情報があり行ってきました。
 売り場を見てみると、結構かわいらしい服がたくさんありました。とにかく、値段を見てびっくり!。銀座のブランドワンちゃんグッズの店では最低4,5000円以上するワンコ服ですが、ここに売っているものは定価980円、それに加えてレジで2,3割引となっています。「安すぎるなぁ・・・」と思いつつ、普段着だったら全然問題なしと2着購入。すずも以前に比べからだが大きくなり、ダックスSサイズが合うので、服を買いやすくなりました。
 
 この店の金魚売り場は、最初の丈夫な金魚3匹を買ったところです。金魚売り場担当のお兄さんに、早速白点病の治療状況を説明し相談にのっていただきました。
 ピンポンパールはとても人気があるのだけど結構弱い品種であること、自宅の水槽に慣れるのに時間がかかること、泳ぎも下手だし、一緒の金魚にいじめられる可能性があること、白点病の薬を入れたあとは、徐々に水替えを根気よく続け水を慣らしていくこと、しばらくは新しい金魚は入れないこと(一瞬、また、買ってみるべなんて考えていた私・・・(~_~メ) )など、とても良く教えていただきました。

 そんなわけで、我が家の金魚全部で4匹、とりあえず元気で泳いでいます。

カインズのホームページへようこそ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/26

久しぶりの夜の外食

PC246481
 今日はちょっとしたアニバーサリーなので、久しぶりの夜の外食の予定です。その間は、すずはお留守番です。
 「カステッロ」は郊外にあるイタ飯屋さんですが、普段の日常とは違う雰囲気を感じさせてもらえる素敵なレストランです。半年ぶりくらいに行くのでメニューも変わっているかな?(基本的にはコースのみなので・・・)。それも楽しみです。

カステッロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/25

金魚の危機

PC246476
 昨日はクリスマスイブでした。彼女のお気に入りのケーキ屋さん「アンリ・シャルパンティエ」のケーキでお祝いです。私は久々にシャンパンを摂取、彼女がほんの1,2杯で酔っぱらってしまったため、残りをすべて飲みほすという荒技を披露。かなり気持ちよくなってしまいました。
由\(@_+ ) ヒック!

:::::::HENRI CHARPENTIER:::::::

  一方、我が家の金魚たちに危機が訪れています。その原因は、白点病です。
 最初は、仲間に加わったピンポンパールの1匹でした。元気がなかったのですが、慣れない環境のせいかと思っていました。それが、いつしかヒレやからだに白い点が現れ始めたのです。白点病でした。塩の添加や水温の上昇を図りましたが、白点病は一気に広がりました。残念ながら、ピンポンパールの3匹は帰らぬこととなってしまいました(×_×;)
 購入したペット売り場の店員さんと相談し、治療薬「フレッシュリーフ」を投入、現在残りの4匹はかなり元気になってきています。でも、まだまだ油断はなりません。白点病は成長の周期があるらしく、次の薬の投入時期を見定めているところです。

 がんばれ!、我が家の金魚たち!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004/12/24

大好きなパスタ屋さん「壁の穴」

 私も彼女も麺類が大好き、ラーメン、そば、うどんと何でもいけますが、二人とも大好きというとやっぱりパスタとなります。今日はそんな中でも1番のお気に入りのお店、西千葉にある「壁の穴」です。

 このお店、確か私が大学生の時からあったと思います。友人に連れられ数回行き、それまでスパゲッティといえば、ナポリタンとミートソースしか知らなかった私にとって、しそやしめじやたらこといったパスタがあることにビックリしたことを覚えています。でも、その後はあまり行くことはありませんでした。どちらかというと、ラーメン一筋・・・
 新宿などの飲食店街の中の「壁の穴」にその後行くことはありましたが、あまりおいしいとは思いませんでした。店の名前は一緒でも味はそれぞれなんですね。

 彼女が大阪上本町駅の「壁の穴」(残念ながら、今はない (T.T) が大好きで、それで西千葉のこのお店を思い出し久しぶりに食べに行き、二人ともはまりました。 とにかく、おいしいです。お店の雰囲気も最高。長くお店をやっているため、近くに住んでいるらしいちょっと高齢の方も一人で来たりしていますが、全く違和感ありません。いつでも、シェフのお父さん息子さん(勝手に想像・・・)がおいしいパスタを作ってくれます。
 私のお気に入りはミートソース、次にトマトソース。彼女はしょうゆ味の和風のほうれん草とベーコン。あと、忘れちゃいけない、生ハムサラダに壁の穴特製ドレッシング。このドレッシングは別売りでもあり、うちでも食べています。それから、食後のコーヒーにティラミス。。。。(う、よだれが・・・(^u^))

 これからも、時間があれば、ランチを食べにクルマをとばして通うであろうパスタ屋さんでした。

壁の穴

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/22

A Lifetime of Tiffany

Caduceus
 今月に入り、新聞の夕刊に毎日日替わりでティファニーブルーの広告が目につくようになりました。毎年、クリスマスなど贈り物をするこの時期に新聞に載るティファニーの宣伝です。「人生に、ティファニーを」有名なコピーですが、実際はなかなかそうはいかないのが現実ですよね (^^;)

 私もそんな一人ですが、私の普段の持ち物の中に数少ないティファニーものが一つあります。それは、このボールペン。
 私の職場は、最近のデジタル化の波にもめげず、相変わらずのアナログ環境。普段はボールペンを使うのが9割以上です。かつてはボールペンは黒赤2色のものや、せいぜい、書いていて手が疲れない太いタイプ(Drグリップなど)を使用していました。
 そんな今年の夏休みのこと、旅行先でティファニーブティックに勤めている彼女の友人からプレゼントされたのが、このティファニーのシルバーのボールペンです。是非、普段の仕事の時に使ってとのことでした。デザインが見たことがないので尋ねたところ、「Caduceus」というのだそうです。手元の英和辞典で調べたところ、「1 ギリシャ神話、神々の使者Mercuryのつえ((2匹のへびが巻きつき頂上に双翼があるつえ、つえは力、へびは知恵、翼は勤勉の象徴)) 2 医術の象徴としてのつえ;米国陸軍軍医部隊の記章」とあります。そういえば、最近の救急車にも絵が描かれていました。

 このボールペン、いつも胸のポケットにさしています。仕事に疲れたときなどでも、ちょっとした時このペンを手にしてものを書くとき、ちょっとだけ優雅な気分になれる気がします。
 私の大好きなボールペンの話でした。

Tiffany & Co. | Home

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/21

「犬の生活」にも行く

PC196433
 先日銀座の「ダックス・ダックス」に行った際、「犬の生活」にも行きました。このお店は、すずを我が家に迎え入れる前から通っているお店です。これから来るワンコを夢見ながら、バッグやおもちゃ、様々なワンコグッズを見ていたことがつい昨日のことの様に思い出されます。

 銀座には2店舗あるのですが、今回は2丁目地下の本店に行きました。いつものチョコタンの看板犬が迎えてくれましたが、その横のソファーの上には!?。あぁ、なんてかわいいチワワでしょう!。CMのように、クーちゃんにはまってしまったオジサンの気持ちがわかるような気がしました。とても小さくあどけない顔に大きな目とピンとたった正面を向いた耳、細い手足・・・普段見る近所のホームセンターのペットショップにはいないタイプ(これが本当のチワワ、なんでしょうね・・・)のチワワでした。ミニチュアダックスフンドと並んでいるところを見較べてみると、もともとの狩猟犬と愛玩犬の違いのようなものを感じました。

 すずへの誕生日兼クリスマスのプレゼントは、このチワワちゃんの着ていた黄色のフリースベストのダックスサイズにしました。普段着として、着させています。抱っこしても、毛がつきにくくいいですね。すずも服を嫌がることなく、お気に入りのガムをがしがしやっています。
 やっぱり、チワワよりすずがいい・・・いつもの親ばかやっています。
(^_^;)

「犬の生活」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/12/20

ダックスダックスに行く

PC196446
 我が家の愛犬すずの1歳の誕生日は、12月31日。もうすぐだし、クリスマスもあるし、最近の散歩の時はめっきり寒くなったせいか、スタート時点ではすずは震えている・・・。そんなわけで、日曜日はすずの服を買いに銀座に行ってきました。お店は、ダックス関連の雑誌に載っていた「DAX DACHS」です。

 HPの地図では、2丁目の昭和通りあたりかなと思っていたのですが、実は1丁目でした。
 お店に入って、まずビックリ。看板犬のダックスちゃんが3匹ほど寝そべっていて(みんな服を着ていてかわいい)私たちを迎えてくれます。また、ベッドには子犬たちも元気に寝ていました。かわいい〜。服の販売だけではなく、ブリーダーとしてもやっているようです。

 服はどれもダックスサイズ。丈が長いんですね。ダックスフンドに対するお店の思い入れが伝わってきて、どれもかわいいものばかりでした。さんざん迷った末、ピンクのダッフルファーコートを購入。これなら暖かそうで、寒い冬の散歩でも大丈夫そうです。

 子犬たちもワイヤーのダップルとか、今まで見たことがない色合いのワンコもいました。私の足元で寝ころんでリラックスしていたお母さんダックスがいたのですが、彼女が産んだ子犬たち(写真のみの展示でしたが)は、チョコタンの子の40万円(もうすでに行き先が決定していた)を筆頭に、ずらり高価なワンコたちでした。たいしたお母さんに、私たちも尊敬の眼差し・・・(@_@)

 お店のスタッフも感じが良く、楽しいお店でした。銀座にまた、お楽しみが増えることになりました。

ダックスダックス 銀座

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/17

チョコレートのお気に入り

 今年の11月から、スポーツクラブに通い始めました。理由はただ一つ、体がなまりきってしまい、健康とはいえなくなってしまったからです。すずとの週末の散歩だけでは、運動不足解消には全くダメでした(そりゃ当然だって、彼女に言われましたが)。健康診断の血液検査の結果から、即、スポーツクラブの入会を申し込みました。

 通い始めたスポーツクラブは、最寄りの駅から一駅のところ、クルマで15分あまりです。夜遅いときはクルマを利用しますが、週末の日中は道路も混むため、できるだけ電車を利用しています。
 スポーツクラブでは、バランスよく運動するようにとの指導があり、有酸素運動(エアロビクスやエアロバイクなど)と筋力トレーニング(バーベルなど、ボディパンプ系)を行っています。元来、汗っかきの体質でしたが、トレーナーの人に「いい汗かいてますねぇ (@_@)」って言われるくらい・・・ (・_。)ズリッ。帰るときは、もう、へとへと・・・

 帰りの駅まで歩いて数少ない電車を待つのですが、そんな時、妙に甘いものが食べたくなるんですね。それで、思わず駅の売店でチョコレートを買ってしまいました。一つ、二つ食べるとかなりおいしいし、気力・体力も回復するような気がするのです。
 現在、気に入っているチョコは、CMでもおなじみ、メルティーキッスの抹茶味、小分け袋入りになった懐かしの小枝、安いけどおいしいダースです。100円から250円ほどのものだけど、これがなかなかうまい!。はまります。
 余ったチョコは、食卓のお菓子かごの中へ入れておきます。食後のコーヒーや紅茶と一緒に食べるのが、また、たまらないんですよね〜。

 え?、せっかく、からだ動かしてカロリー消費しても、チョコ食べたら元も子もないじゃないかって???
 へへ、その通りなんですが、これもまた、スポーツクラブを長く続けるためのお楽しみってことで、自分を納得させています・・・ (^^;)

 
明治製菓

森永製菓株式会社

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004/12/16

すずのやきもち

PC146404

 2日前より、リビングルームの60cm水槽は水も濁らず、7匹の金魚が元気に泳いでいます。元気がなかったピンポンパールの1匹も大丈夫、大分慣れてきたようです。
 そんなわけで、最近は私たち二人の関心も金魚に傾きがち・・・。すると、もうすぐ1歳になるミニチュアダックスフンドの愛犬すずの行動に、変化が起きました。どう考えても、あれは「やきもち」です。

 ピンポンパールが水槽に仲間入りした一昨日、仕事から帰った私は、玄関に入るなり一目散に水槽に駆け寄りました。しばらく歓声を上げたりしていたら、すずがちょこちょこ私の足元に鼻先をくっつけてきます。何かと思うと、なんだか寂しげなすずの表情がそこに・・・ ▽・w・▽。
 「あ〜、ゴメンね、すずぅ」って撫でてあげると、すずはもう大喜び \(^O^)/。いつもの得意なポーズ、伏せつつ床に顔の横半分を押しつけて、撫でてもらうのを促します。彼女が「すずちゃんに、お帰りって言わないから、催促してたんだよ」って。これって、やきもち?!、ですよね。

 水槽の金魚をデジカメで撮っていると、まるで自分をいつものように撮ってくれと言わんばかりに足元に来たりもします。今まで二人の愛情を独り占めしてきたすずにとっては、初めて経験する気持ちなのかもしれません。

 かわいいやきもちやきのすずのお話でした。
 ハハ、親ばか、ですね  m(_ _)m
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/15

ピンポンパール登場

PC146407

 昨日、我が家の仲間にピンポンパールが加わりました。

 そもそも我が家で金魚を飼うことになったのは、今年の初夏でした。彼女が睡蓮鉢で金魚を飼いたいと言い出しました。庭に置いておくだけでいいからと言うのです。近くのホームセンターで、睡蓮鉢と空気のブクブクと値段のけして高くない黒出目金・3色のキャリコ琉金・平凡な琉金を購入。庭で飼い始めました。

 今年の夏のすごい暑さにもかかわらず、また、私たちの旅行の間は、長時間用のえさや水草を食べ、3匹の金魚はたくましく生き抜きました。秋に入りさすがに外に出しておくわけにもいかず、36cmの水槽を購入。リビングルームで過ごし始めたのです。でも、大きくなった金魚達にとって、36cmの水槽はさすがに小さかったらしくすぐに藻が発生したり水が濁ったりしてしまうのが悩みの種でした。

 そんな時、ふといつものホームセンターの金魚・熱帯魚売り場で見かけた金魚。今まで見たことない!。なんだ、この、ピンポン球のような形と体の表面のつぶつぶとへたくそな泳ぎ方は?!。スキューバダイビングで見たことのある「ミナミハコフグ幼魚」とも違う、何とも愛らしい姿に、私たち二人は魅せられてしまいました。品種はチンシュリン(珍珠鱗、通称ピンポンパール)とのこと。 カワイイ (>_<)

 というわけで、今回、思い切って60cm水槽に変更、晴れて、カワイイ4匹のピンポンパールが我が家の仲間に加わったのです。先住金魚(っていうのかな?)も意地悪することもなく、4匹は何とか今のところ元気に泳いでいます。

 これからも、どうぞよろしくお願いします。

チンシュリン(珍珠鱗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/14

BMW? or MINI?

 銀座に行った目的の一つが、年末ジャンボ宝くじを買うこと。その時、松屋前で20枚購入。地元のイトーヨーカドー前で10枚、千葉駅前のいつもの売り場で10枚、計40枚買いました。さぁーて、当たったら、何を買うか?、それがこれからの問題(というか、最大の楽しみ)です。

 当たったら、やっぱり、クルマ?でしょうか。というのも、今現在乗っている私の車が2000年のBMW323iMspoなんです。もう4年半乗ったでしょうか。主に通勤に使用しています。職場が自宅と比較的離れているせいで、現在8万キロになろうとしています。距離も増えたし、このBMW、買い換えようか、どうしようか?
 それじゃ、買い換えるなら何?。我が家にはもう1台、彼女が奈良から乗ってきたクルマがSUVなんですが、千葉と奈良の往復などで威力を発揮しています。大きなクルマが1台あるので、2500ccのBMWはいらないという考え方もあり?ですよね。そうすると、スモールカーかな?。
 最近気になっているクルマが同じBMW製のミニ。特に、ミニのワンは値段も200万円そこそこで、無理すれば手が出る?。きびきび走って、なんだか楽しそうでもあります。いっそ、ミニに乗り換えちゃうか?
 そこまで考え、カタログも取り寄せ試乗もしてみようなんて気にもなったのですが、高速道や下道も、とても調子よく走ってくれるこのBMWを手放すのも、やっぱり抵抗があります。この乗り味は、きっとBMWだけ!、でしょうから。。。3シリーズも来年夏フルモデルチェンジらしいし、X5も魅力的(ただし、高い、高すぎる・・・(T.T))
 色々悩みはつきないのです。

 クルマって、こうして、「あれがいい、これがいい」って考えているうちがすごく楽しいですよね。こんなことを、色々考えさせてくれる宝くじって、やっぱり、とても楽しいものだとあらためて思った次第です。

BMW Japan

 さて、我が家の水槽が36cmから60cmにいつの間にかなっていました  (O_O)
 今日は、何が増えているのかな?。それはまた明日にお話しします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/12/13

和菓子のモンブラン

 11日の土曜日、良い天気に誘われ銀座に行ってきました。目的は、すずのためのクリスマスプレゼント購入と、ピザの食べ放題の店にいくことと、なんといっても年末ジャンボ宝くじを銀座の売り場で買うことです!

 すずの買い物は、いつもの「犬の生活」へ行きました。かわいいダックス用のセーターの新作がありましたが、値段を見てびっくり ( ・_・;)  8400円!。ワンちゃん用の服は高いのが相場ですが、それにしてもちょっと高かったなぁ・・・
 また、次回のお楽しみにして、今回はクリスマスプレゼント用の靴下に入っている犬用ガムなど数種類の詰め物セットを購入。家に帰って渡したら、すずはとてもうれしそうにガムをガシガシやっていました (^_^)v

 お目当てのピザ食べ放題の店は、先日夕方のニュースでやっていたためか(私もそれで知ったのですが)、ランチ開始前の11時過ぎから数十人の行列が。並ぶのがいやだったので、今回は諦めました。

 クルマを停めているのが三越の駐車場なので、最後は三越銀座店のデパ地下でしめるのが、私たちのお約束。そして、今回も見つけてしまいました!、限定・行列もの (^o^)
 今年の秋は割合、モンブランを食べることが何回かあったのですが、鎌倉五郎のお店の和菓子のモンブラン「小波」っていうものです。銀座店限定販売だそうで即、購入。前に並んでいる人はお取り置きしていました。すぐ、売り切れちゃうのかもしれませんね。

 帰宅後、抹茶・紅茶で早速いただきました。いや〜、美味!。食べた瞬間は何ともいえない食感(ケーキとは違う、和菓子ならでは)、それがだんだん栗の香りと味が口の中いっぱいに広がるのです。こりゃ、おいしいや!。満足満足!
 いつも、お菓子というと、洋菓子・ケーキ系になってしまうのだけど、和菓子もいいですね。新たな発見をした1日でした。みなさんも、是非、1度、食べてみてくださいね。

鎌倉五郎へようこそ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/12/11

唐辛子と瓢箪

 仕事の関係で、職場に昨日から泊まりでした。夜間も電話で起こされることが2回!、ウトウトした〜ってところで無情にも電話のベルが・・・。 そんなわけで、朝も早くから起きてしまいました。

 すずは今頃家でどうしているだろうか?、などと考えながら、今日は唐辛子のお薦め。
 京都の清水寺の参道をちょっと降りたところにある、七味家本舗の七味唐辛子と一味唐辛子。人がお店に群がって購入しているのを見て、値段も安いし偶然買ったのがはじまりです。とてもおいしく、これも我が家の食卓に欠かせないものになってしまいました。

 最初に買ったのが、小さなプラスチックの入れ物にはいったもの。出口を回転させ、開いた穴から唐辛子を出すやつです。もちろん、これで十分なのですが、今回の紅葉狩りの際、念願(?)だった瓢箪型の入れ物を購入しました。
\(^O^)/
 とてもいいです。買って満足・使って満足!!!。みなさんにも是非おすすめします。

京都・清水【七味家本舗】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/10

山椒ちりめん

 今日から、ブログのスタートです。
 ブログって、ちょっと気になっていたのですが、なかなか始めることができませんでした。そんなとき、愛読している「いぬのきもち」のインターネットの掲示板に、HPのことや、ブログのことが載っていたので、とりあえ ず、やってみることに・・・(ニフティでは30MBまで無料だしね)
 「いぬのきもち」はいわゆる愛犬雑誌です。今年の3月より、我が家にミニチュアダックスフンドを迎えました。その時から購読している雑誌です。ワンコのしつけのことなど、かなり詳しく書いてあります。
 このブログでは、普段の日常で感じたこと、好きなもの、旅行のこと、好きな食べ物、ワンコのこと、などなど書いていこうかなぁと思っています。

第1回のテーマは、「山椒ちりめん」。
 11月の中旬に、実家に帰りがてら京都の紅葉を見てきました。嵐山の紅葉は見事のひと言、JRのCMに誘われ清水寺にも行きましたが、それほどではありませんでした。帰りの産寧坂、二寧坂を降りる際、ちょっと試食して買ってきたいづみ屋の「山椒ちりめん」。期待していなかったのですが、家に帰って、炊きたての新米にかけて食べたら、あらびっくり!。ものすごくおいしい!。たちまちはまってしまいました。早速、インターネットで注文し、宅配便で届き、以来毎日食卓にのっています。
 京都の「山椒ちりめん」。おすすめです。

京風味 山椒ちりめんいづみ屋

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年1月 »