« はなの日なたぼっこ | トップページ | ピンクの濃い桜 »

2005/04/18

「めぞん一刻」再び

 先日彼女との待ち合わせで、30分ほど時間をつぶさなきゃいけなくなり、近くのミニストップに入りました。ここは、座るコーナーがあり都合が良いのです(^^)
 雑誌コーナーを眺めると以前より気になっていた雑誌がありました。ビックコミックコンパクト「めぞん一刻」です。シリーズ第6号は主に五代くんのおばあちゃんが上京してくる編。読み始めたら止まらない!、やっぱりおもしろいです。
 思い返せば大学生時代・・・スピリッツが発売されるたびに真っ先に読んだものです。今回読み返してみても、管理人さんの揺れる気持ちとか五代くんの情けなさや一の瀬さんや四谷さんの絶妙の脇役キャラなど、るーみっくわーるどをたっぷりと楽しませていただきました。
 彼女も読み始めると、その勢いで、本屋さんで文庫版の最終巻を買ってしまいました。最後を読まないと落ち着いて読んでいられないそう・・・そういう読み方もあるんですね(^_^)

DVC40063

|

« はなの日なたぼっこ | トップページ | ピンクの濃い桜 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

私も、アニメを見ていたのですが、大学に入って、献血ルームで読みました。面白いですよね!最初から最後まで読めて、よかったと思います。

投稿: Carol | 2005/04/19 19:17

そうそう、めぞんってアニメでもやっていましたね。検血ルームで全巻読んだんですか!。もしかして、すごいたくさん献血したのかな?(^^;)

投稿: すずりん | 2005/04/19 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69036/3754713

この記事へのトラックバック一覧です: 「めぞん一刻」再び:

« はなの日なたぼっこ | トップページ | ピンクの濃い桜 »