« 古を巡る(飛鳥編) | トップページ | ほっと一息 »

2005/08/26

「新福菜館 本店」(京都まちなか編1)

 京都二日目です。いつもは、訪れたいポイントを決めて行きますが、今回はまちなかをブラブラすることに。近鉄特急を京都駅で降りた後、JR京都駅の東に5分くらい歩くと、本日のお昼のお店を発見。

DVC40171

 京都ラーメンの老舗「新福菜館本店」です。彼女は「京都まで来てラーメン?」って感じでしたが、私の強い希望です(^_^)。お店の中は思ったより狭かったのですが、威勢のいいお兄さんが気持ちよくお客さんを接客していました。11時過ぎでしたが、すでに満員。中華そば並600円と肉多め(チャーシューめん)800円をオーダー。

DVC40172

 スープは濃口のしょう油ベース。見た目よりはさっぱりでした。チャーシューが美味しい。九条ねぎも京都ならではですよね。彼女にとっては、ちょっとびっくり(@_@)味だったようですが、私は美味しく完食。満足~!(^^)!

 お兄さんの「おおきに~♪」の声をあとに、京都まちなか探索スタートです。

|

« 古を巡る(飛鳥編) | トップページ | ほっと一息 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

どうやら、美味しいのを見つけるのが名人でいらっしゃいます。九条ネギがずっとネギだと思っていましたよ。あちらのは関東ネギとか白ネギとか読んでいます。

投稿: kazuyoo60 | 2005/08/26 10:53

kazuyoo60さん、こんばんは。
楽しくのんびり食い倒れた?夏休みももうそろそろおしまいです。明日、千葉に二人と二匹で帰る予定です。
なんだか、サビシイ・・・(T_T)

投稿: すずりん | 2005/08/26 20:22

すずりんさんこんにちは。
濃口のしょう油ベースのラーメン食べてみたい~。カップラーメンまで出来ているくらいですからきっと美味しいに違いありません。
でもはなりんさんにとっては「ちょっとびっくり味」だったのですか?どんな味なのかしら。。。一度挑戦してみたいです。

投稿: わか | 2005/08/27 11:35

すずりんさん、はじめまして。
ココログを検索中に「新福菜館」の文字を見付け、飛び込んできました。
僕もあの店のファンでした。今は遠くに住んでいて、お店には駐車場もないのでなかなか行かれませんが、また食べたくなりました!
ちなみに、隣に「第一旭」というラーメン屋がありませんでしたか?あそこもなかなかです。さらにアッサリした感じですよ。

投稿: satoru-ball | 2005/08/27 13:26

わかさん、こんにちは。
あ!、確かにお店にカップラーメン置いてありました!。私はおそばでも関西風はおつゆが薄いという印象がありましたが、このラーメンはちょっと違いましたね。どちらかというと、関東風なのかな?。そんなわけで、彼女はビックリだったわけです。わかさんのお口にあうかどうか・・・(^^;)

satoru-ballさん、こんにちは。
コメントどうもありがとうございました。
隣にありました!、そのラーメン屋さん。有名なんですよね。今度は、私ひとりで行ってみようかな?。新福の味は、何回か食べるとはまりそうですね。ヤキメシもうまそうでした(^^)

投稿: すずりん | 2005/08/27 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69036/5642759

この記事へのトラックバック一覧です: 「新福菜館 本店」(京都まちなか編1):

» 関西のラーメン/新福菜館 [ロックな毎日]
新福菜館本店に初めて行って来ました! これも今やめっちゃ有名ですよね~☆ 50年くらいもの歴史があります。 夜やと車でうちから20、30分くらいです~。 でも駐車場が狭いので3、4台しか止めれないので、 車で行く人は要注意でし(`・ω・´) ... [続きを読む]

受信: 2005/08/29 22:47

« 古を巡る(飛鳥編) | トップページ | ほっと一息 »