« Bistro Cerisier(秋の京都編2)(BlogPet) | トップページ | ケーブルカーのあるお寺(秋の京都編4) »

2005/11/27

叡山電鉄からの紅葉(秋の京都編3)

 紅葉をどこに見に行くか?ちょっと迷いましたが、やっぱり今まで行ったことないとこに行ってみようということになり、鞍馬に行くことにしました。ちょうど、ランチを食べた出町柳駅から鞍馬行きの叡山電鉄が出ています。

PB250888

 私も彼女も叡山電鉄に乗るのは初めて!、ワクワク(^^)。ちょうど沿線の紅葉が見やすい窓の大きなパノラマカーに乗り込むことができました。

 この電車、鞍馬まで30分ほどなどですが、ちょっとビックリしたのが運転手さん一人のワンマンカーということ。運転席後ろには、停留所・・・(^^;)じゃなかった、駅ごとに運賃表が表示されているし、改札口のない無人駅では、運転手さん自ら駅に降りて、後ろの出口から降りちゃった人から切符を回収したりします。

PB250902

 大きな車窓からは、赤・黄・緑のグラデーションの見事な紅葉が目の前を通り過ぎます。とってもいい雰囲気♪

PB250901

 途中の二ノ瀬駅の紅葉です。みんないっせいにシャッターを押していました(^^)

PB250905

 今年の紅葉は、色づきがもう一つなのかなぁ?などと話しながら電車は進み、いよいよ終点の鞍馬駅に到着しました。駅はものすごい人でした。

 さぁ、いよいよ、天狗で有名な、古都の霊峰鞍馬山麓の古社寺散策のスタートです。

to be continued.

|

« Bistro Cerisier(秋の京都編2)(BlogPet) | トップページ | ケーブルカーのあるお寺(秋の京都編4) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

例年ほどの綺麗さはないという情報もチラホラですが、綺麗ですよね~。ガラス部分が沢山で、観光用に出来ているんですね。

投稿: kazuyoo60 | 2005/11/27 13:54

kazuyoo60さん、こんにちは。
奈良の紅葉を見ても、色付き具合が濃くないような気がしましたが、やっぱり建物(神社、お寺)と一緒の紅葉は素晴らしいものでした。トロッコ列車も良いですが、こちらの叡山電鉄も負けていませんでした(^^)

投稿: すずりん | 2005/11/27 17:27

窓からの紅葉だけもキャーッきれい~!ですね!
この続きが楽しみです~。はよ、アップしてくれ~っ!(爆)

投稿: いかり草 | 2005/11/27 21:27

こんばんは 紅葉 今週行こうと思ってたのですが 旦那がお仕事でいけず・・・

来週には 行こうかなって思ってます☆
箕面でも・・・
でも 京都もいいな~♪
 

投稿: 二つ星 | 2005/11/27 21:37

今月の中旬頃に京都に出かけた知人が、「今年の紅葉はイマイチだった!」と残念がっていましたが、電車からの紅葉はとても綺麗ですねぇ~
場所にもよるのでしょうが、一番綺麗な時に行けたらラッキーですよね~
鞍馬山は、いかがでしたか?

投稿: orenge | 2005/11/28 00:55

こんにちは!
今年は大河ドラマの「義経」を見ているので鞍馬山はぜひ行ってみたいスポットです。
叡山電鉄は一度だけ乗ったことがありますが、なんかローカル線チックでいいですよね。また行こうっと!

投稿: satoru-ball | 2005/11/28 07:21

いかり草さん、こんばんは。
いつもいかり草さんのブログの綺麗な写真で、奈良や京都の自然への思いを募らせています。私のしょーもないブログを楽しみにしていただいて、うれしいです(^^)

二つ星さん、こんばんは。
紅葉は、まだまだこれからっていう葉っぱもたくさんありました。今年の紅葉は遅いっていうのは本当のようですね。
二つ星さんのブログも楽しみにしています。

orengeさん、こんばんは。
紅葉している場所、木々によりますよね(^^;)。鞍馬は自然あふれる霊山って雰囲気。また、別の京都を楽しめたって感じでした。

satoru-ballさん、こんばんは。
叡山電鉄、楽しい電車でした。初めて乗る電車って、ワクワクドキドキしますよね。途中駅では乗換で大原の方にもいけるみたいで、また、乗ってみたい!

投稿: すずりん | 2005/11/28 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69036/7341974

この記事へのトラックバック一覧です: 叡山電鉄からの紅葉(秋の京都編3):

« Bistro Cerisier(秋の京都編2)(BlogPet) | トップページ | ケーブルカーのあるお寺(秋の京都編4) »