« 衝動買い?! | トップページ | 眠い (=_=) »

2005/11/06

タコメーターがないクルマ

 昨日の「ハリアーハイブリッド」注文の興奮のせいか、あまり熟睡できず今日の泊まり仕事では午後たっぷりの昼寝 (-_-)zzz

 ブレイザーの乗り換えのため、下取りの査定が出るまでの時間を利用して、今回は彼女が運転で試乗してみました。私は助手席であれこれスイッチを入れたり出したり・・・

DVC40254

 信号待ちの時、運転席側に携帯カメラを伸ばして撮りました。左側はパワーメーターといって、ハイブリッドシステムの出力・回生を示すもの。見慣れたタコメーターがないんですね。
 先日の高速道路の試乗の時、本線合流の際に一気に加速したときなど、このパワーメーターが思いっきり中央に振れて背中に静かだけど力強いトルクを感じました。
 長年慣れ親しんできた火燃機関であるガソリンエンジンと違う電気エネルギーを動力源にしているハイブリッドシステムの不思議な感覚。。。楽しみだにゃ〜 >^_^<

 新しいクルマの納車が待ち遠しいこれからの毎日になりそうです。

|

« 衝動買い?! | トップページ | 眠い (=_=) »

「クルマ」カテゴリの記事

コメント

ワクワク、楽しいですね~。1世代先の車というんでしょうね。今、水素を燃料にする車もあるとのことですが--、水素スタンドはまばらだとか。。とにかく、静かで公害のない車は良いですね。

投稿: kazuyoo60 | 2005/11/06 18:51

わっ!すごい!
これが、うわさのハイブリッドカーですか?
まだ、見たこともないです~
納車遅いんですねぇ~
ワクワク楽しい日が続いて、眠れない日々が続きますねぇ~(^o^)丿

投稿: orenge | 2005/11/06 19:13

こりゃあ、楽しみですねえ~!
3月には、ハイブリッドカーについて、いろいろと発信してくださいね。
リッター35キロというデータを見たことあります。未知の世界です。
乗りたい・・・。

投稿: かりこり | 2005/11/06 19:24

kazuyoo60さん、こんばんは。
次世代のクルマの本命は水素自動車のようです。でも、少なくても5年、いや10年以上はまだガソリンが使われそうです。その一歩先がハイブリッドですよね。納車が楽しみです(^^)

orengeさん、こんばんは。
担当の営業さんの話によると、作られる車はどんどんアメリカに送られるとのこと。ハイブリッドシステムの量産化も今のところ限度があるから4ヶ月くらい先になるとのことです。今のクルマも十分走りますから、気長に待つことにします(^^)

かりこりさん、こんばんは。
試乗で初めて乗りましたが、エンジンがしょっちゅう止まって、バッテリーだけで発進するときの静かさは、かなりの新鮮な感動ものでした。
初代プリウスが主に燃費改善を目的にしたハイブリッドだったようですが、今回の第2世代ハイブリッドはパワーも目的の一つのようです。
ハリアーハイブリッドは10モード燃費で17Km/l位、実用だと11〜12Km/lくらいのようです。

投稿: すずりん | 2005/11/07 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69036/6927262

この記事へのトラックバック一覧です: タコメーターがないクルマ:

« 衝動買い?! | トップページ | 眠い (=_=) »