« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/30

IXYチェーンネックストラップ

 転んで壊れたデジタルカメラLUMIX FX8の修理の見積もりが出ました。レンズとバッテリードアの交換、技術料と部品代をあわせて15015円。やっぱりこのくらいかかるんだ。
 IXY DIGITAL 900ISを買ってしまった私たちには修理は必要ないので、ヨドバシカメラにキャンセルの連絡に行きました。

 さて、そのついでにIXYのアクセサリーをポイントで購入。

Img_0446

 まずはバッテリー「NB-5L」4250円です。

Img_0447

 IXY DIGITAL 900ISの仕様では、バッテリー残量が低下して初めてバッテリーアイコンや「バッテリを交換してください」が表示されるようです。バッテリーがなくなった頃を見計らって継ぎ足し充電してもいいのですが、やっぱり予備のバッテリーがあったほうが安心なので買いました。

Img_0448

 IXYといえば金属ストラップ、、、というわけで「Canon IXYチェーンネックストラップ」2100円。江角マキコさんのCMが懐かしいなぁ・・・
 金属チェーンですが、カメラ本体へのキズを防ぐ特殊チューブコート仕様です。首にもやさしいですね。手元にある透明ハート型のチップの先には小さいポッチが。。。APS用IXYのフィルム巻き戻しボタンを押すためのものでしょうか。DIGITALには外から押すボタンはありませんでした(^_^;)

Pa292139  首から提げてみるとこんな感じ。
 全長45cmだからちょっと長めですね。
 普段撮るときは右手に長く下がってしまってちょっと邪魔な感じもありますが、IXYにはやっぱり金属ストラップがあうかなぁ。

 かなりの自己満足だったバッテリーとストラップでした(*^_^*)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/10/29

いくらの山

 床屋やヨドバシカメラに行くついでに千葉そごうに寄ると、6階催事場では北海道物産展が開催中。六花亭や白い恋人などの定番がありましたが、今回はパスしていろいろ物色。
 北海道といえばやっぱり・・・

Img_0383

 いくらの醤油漬ですよね~(かなりの独断と偏見(^_^;)。いくつかお店は出ていたけど、

Img_0384

 いくらの山に感動してこのお店に決定!

Img_0465

 いくら200g、2310円を購入。夕食はいくら丼だぁヽ(^。^)ノ

Img_0466

 炊き立ての白いご飯にいくらを載っけて、いただきまーす!
 あぁ・・・し・わ・わ・せ(^_-)-☆

Img_0463

 今日はさらに北海道から帰ってきたまろちゃんの両親からお土産も頂きました。

Img_0464

 かにのかまぼこ。初めて食べたけどおいしいなー。

 想定外の北海道尽くしの夕食となりました(^o^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/28

お庭に3匹、元気いっぱい。

 泊まり明けで午前11時頃家に帰ると、お庭には3匹のワンコが元気いっぱい遊んでた(^_^)

Img_0254

 週末シッターを頼まれたシーズー犬まろちゃんと、

Img_0259

 かなりの興奮気味のすずとはな。
 天気もよく、買ったばかりのIXY DIGITAL 900ISで写真を撮ってみました。

Img_0270

 静止している時はどのように撮ろうとバッチリです。広角28mmも実感できます(^^)v
 動いているすずはなまろちゃんを撮りたくて、撮影モードのスペシャルシーン「キッズ&ペット」にしてみました。これは「よく動き回る子供やペットを、シャッターチャンスを逃さずに撮影できる」モードです。

Img_0284

 動きの遅いすずですが、こんな感じ。手ぶれしたかな。

Img_0342

 こちらに向けて走ってくるはな。なかなかむずかしい・・・
 以前使っていたLUMIX FX8には同じようなモード「スポーツ」があり、走り回るすずはなの姿を結構臨場感あふれる雰囲気で撮ることができました。ピントも割と合っていました。
 IXYの場合はもうすこし勉強が必要そうな印象です。

 3匹で午前も午後も遊んだせいか、夕食も軽く完食したすずはな。楽しい週末となりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/26

「LOST」とすずはな

 「24 シーズンIV」鑑賞後の虚脱感から復活した今週火曜日、今度は「LOST」を借りてみました。
 かなり不思議な物語「LOST」。サバイバル?ホラー?ヒューマン?サスペンス?・・・今のところ4枚見終えたところですが、「24」とはまったく違ったアメリカドラマにはまりつつある秋の夜長です。

Img_0227

 テレビを見ている傍らには、すずとはながマッタリ中。
 というのも、この数日の夜の寒さでリビングには床暖房を入れています。あったかいのが大好きなすずとはな。

Img_0229

 IXY DIGITAL 900ISを向けると、気配を感じ目を開けるはな。枕はいつものすずのお尻・・・甘えん坊です。

Img_0231

 ぺたりんこ~と脱力状態。気持ちいいんだろうなぁ(^o^)
 デジタルカメラ掲示板では、室内・フラッシュなし・ペット撮りではFUJIのカメラがオススメとありましたが、900ISはオートでもとても撮りやすく画像も満足できる出来上がりですね〜(^_^)v

Img_0232

 側臥位なのに顔を立ててるいつもの得意のポーズのすず。寝違えないのかなとちょっと心配になりますが、痛がる様子はありません(^_^;)

Img_0235

 肉球の毛づくろい?をしながら、「LOST」と共に夜も更けていくのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/24

たこ焼きディナー

 帰るコールをすると「今日の夕食はたこ焼きよ~」とはなりん。帰るとそこには、、、

Img_0186

 たこ焼き準備完了!。ラジャー(^^)v

Img_0188

 関西は奈良出身の彼女。手際はいいぞ。

Img_0189

 くし2本を使います。私も見よう見まねでやってみる。これが結構楽しい~(^o^)

Img_0190

 丸く焼きあがってきましたね~。関西風のやわらかたこ焼きが出来るかなー?

Img_0191

 ホイ!、出来上がり~。中はとろとろ、たこ昌みたいや!(なぜか関西弁)

Img_0192

 IXY DIGITAL 900IS、たこ焼きの接写もグッジョ~ブ(^^)b、でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/23

泊まり明けの夜は、、、

 日曜日朝8時半から月曜日の夕方5時まで、30時間以上職場にいるとさすがに疲れてくるなぁ~(もちろん夜は寝ています)
 そんな時は、家に帰ったときの彼女の手料理とすずはなのお出迎えがなによりの元気の源になるなぁ~

Img_0153

 今日はすずはなはシャンプー&トリミングの日だったので、匂いもバッチリさわやかでした~(*^_^*)

Img_0179

 買ったばかりのIXY DIGITAL 900ISも快調~。DIGICIIIのフェイスキャッチテクノロジーは楽しい~。彼女の顔を右に左にしっかり追尾してくれました。
 でもやっぱりワンコの顔は認識しなかった、デス・・・(^_-)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/22

IXYのホワイトバランス、賢い!

 ほとんど衝動買いだったIXY DIGITAL 900IS。最近発売、広角、手ブレ補正付きくらいしか予備知識がなかったため、本日キヤノンのHPで後追い勉強いたしました。
 DIGICIIIの新機能、フェイスキャッチテクノロジー?。人間の顔を追っかけて認識するらしいけど、ワンコの顔はきっと認識しないんだろうなぁ・・・明日確かめてみよっと(^_-)

 さて、昨日はさっそく900ISで写真を撮ってみましたが、最初に感心したのはホワイトバランスの良さでした。
 夜、部屋のライト(電球色蛍光灯)の下ですずはなの写真をオートで撮ると、

Pa212136

 この写真のような赤みがかった色になります。この写真はC4040で撮りましたが、LUMIXのオートでも同様でした。だから、ホワイトバランスを白い紙や布で設定しておき、撮影していました。

Img_0086

 900ISでも同様にして、我が家の夜間室内用ホワイトバランスを設定しました。撮ってみると色合いはイイ感じ♪。それにしても、モデルのはなは彼女が撮る時のようにカメラ目線してくれません・・・(T_T)

 次に、試しにオートホワイトバランスで撮ってみることにしました。また、赤みがかるのだろうか?

Img_0088

 ほよょ〜(^O^)。全く赤みがかってないじゃん!
 キヤノンのホワイトバランスは優秀って話は聞いてたけど、これほどまでとは思いませんでした。我が家の室内では全てIXYまかせで撮っても大丈夫そうですね(^^)

Img_0016

 太陽光の下での写真もとっても楽しみ。
 どんどん撮って楽しんでいこうと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はーぼうが発売したかも(BlogPet)

はーぼうが発売したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「はーぼう」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/21

「IXY DIGITAL 900IS」購入!

 今日はお昼前から千葉市街へ。久しぶりの「壁の穴 西千葉店」のパスタはとてもおいしく満腹!。
 その後はヨドバシカメラ千葉店へ。壊れたLUMIX FX8の修理の見積もりをお願いしました。店員さんの話によると「デジカメの修理はユニットごとの交換になります。このカメラの場合、多分レンズの交換になるでしょう。それなりのお値段にはなると思います。おそらく1万円から1万5千円くらいかも???。2週間ほどでパナソニックから直接見積もりのお電話があります」とのことでした。

 そんなわけで、彼女の腹は決まっているようでした。私はいいの?って感じ(でも、しっかり機種選考は頭の中でしてたんですけど・・・)

Pa212130

 「Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 900 IS」購入でーす。46500円。我が家の財務大臣のオッケーがでれば大丈夫(*^^)v
 昨日まではLUMIXのバッテリーが2個になってしまうので、パナソニックの最新機種FX07にしようかと思っていました。
 でもやっぱり、IXY(キヤノン)カラーの鮮やかさ、広角28mmで手ぶれ補正もついているし、カメラとしての完成度の高さ、などなどIXYの魅力に惹かれてしまい決定です。

Pa212133

 お店に並んでいるときは、プラスティッキーな雰囲気も感じましたが家で見るとしっかり高品質なステンレスボディ。いいにゃ~(^^)b

Pa212131_1

 起動も速くて快適っす。これは最近の機種はどれでもそうだけど、キャメディアC4040は今となってはかなりのゆっくり動作で困りました。IXY買った動機のひとつ。技術の進歩はすごい。

Pa212132

 液晶は2.5型。箱から開けてほこりがつく前に液晶保護フィルムを張りました。こーゆーとこ、A型?。気泡も入らず、自己満足!。液晶も綺麗ですね~。

Pa212134

 勢いでケースも純正を買ってしまいました。IXC-270A、本皮・黒で3410円。表面はツルツルしています。

Pa212135

 入れるとこんな感じ。ボタンは磁石式で簡単にはまります。

 取り説を読むと、コンパクトデジタルカメラですがさすがキヤノン、カメラメーカーですね。LUMIXは「シンプルにシャッターを押して綺麗な写真を撮るデジタルカメラ」、という印象でしたが、IXYは光学ファインダーもついてるし、機能もいじれ、設定も変えられるようになってるカメラみたいですね。これから研究するぞ~!

 IXY DIGITAL 900IS購入でかなり興奮気味の夜となりました ヽ(^。^)ノ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/10/20

懐かし、柏屋の「薄皮饅頭」

 お土産でいただきました。柏屋の「薄皮饅頭」。

Pa202127

 福島県郡山市のお饅頭です。田舎が福島県なので、子供の頃よく食べたなぁ。

Pa202128

 そうそう、薄いフィルムに包まれた茶色の薄皮に包まれたこしあんのお饅頭。

Pa202129

 懐かしい~(^o^)。子供の頃がよみがえってきたお饅頭の味でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/19

LUMIX FX8、壊れちゃいました

 今年の1月に購入したデジタルカメラLUMIX FX8。彼女が奈良ですずはなの動画を撮影中、こけた拍子に手のひらのカメラが庭のタイルにヒット!やっちゃいました~(>_<)

Pa131936

 レンズが出っ放し。しかも斜めですぅ。

Pa131937

 スイッチオフしてもレンズは戻りません。

Pa131938

 再生は可能。でも、撮影モードにすると、反応せず電源入れ直してくださいの文字が表示されます。
 今度の土曜日購入したヨドバシカメラで修理の見積もりをしてもらう予定。それまでは、キャメディアC4040で写真撮影です。
 でも、やっぱり一昔前のデジタルカメラ。FX8とのスピードの差が歴然です。

 修理代金にもよりますが、やっぱり新しい機種を買うしかないかなぁ・・・と思う今日この頃でした。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006/10/18

トミカ版「MINI COOPER」と「ハリアー」

 先週金曜日、のぞみに乗るまでに少々時間があったので東京駅地下街に行ってみました。
 八重洲口を出て、左手へ。サンマルコのカレーショップのいい匂いをかぎながら進むとそのお店はありました。

Pa131932

 おもちゃのタカラトミーのお店「トミカショップ」です。
 入るとそこはミニカー「トミカ」がいっぱい。

Pa152066

 お目当てはこれ!
 最近発売された「MINI COOPER」とついでに買っちゃった「TOYOTA HARRIER」。

 もちろん私はトミカコレクターではありません。たまたま見たMINIの掲示板でクーパーの新発売を知り買ってみたのでした。ちなみにお値段は1台360円(^o^)

Pa152067

 トミカ版クーパーはスケール1/57。色はハイパーブルーかな。ボディとルーフの色が同色なので、厳密に言えばMINI ONEになるのかも・・・。そんな細かいことはさておき、結構かわいく出来てます。

Pa152071

 こちらはトミカ版ハリアー。ハイブリッドじゃないけど、これまたそんな細かいことは気にしないでいきましょう。スケールは1/67でした。

Pa152075

 残念ながら彼女はまったく興味なし・・・(-_-)。でも私的にはかなりの満足。
 今はテレビの上で仲良く駐車中でーす。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/17

京都のインスタント味噌汁

 京都で一日中遊んできた彼女のお土産。

Pa152076

 本田味噌本店の「一わんみそ汁」。初めて見るインスタント味噌汁です。

Pa152080

 お茶碗に置くとまるで最中ですが、ここにお湯を注いではいけません。

Pa152081

 お麩で出来てる外側を、指でバキバキにしてお椀に入れ、

Pa152079

 こんな感じになります。

Pa152082

 ここにお湯を注いで出来上がり~!(^^)!

Pa152083

 最初はお麩が柔らかくありませんが、

Pa152084

 完全に出来上がりました~。こちらはなめこの赤だし汁です。

Pa152085

 こちらは豆腐の赤みそ汁。
 どちらも関東風の濃い味ではない京風の上品なおみそ汁でした。ウマイ!
 彼女の記憶によるとはなまるマーケットで山村紅葉さんが紹介してたそうです。さすが、京都!の逸品でした〜(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/10/16

すすき満開、曽爾高原

 あわただしかった週末の奈良旅行。土曜日1日だけまったくフリーとなりましたが、今回は京都へは行かずに奈良で過ごしました。

Pa141982

 行った場所はかなかなさんのブログでも紹介されていた曽爾(そに)高原。ハリハイを飛ばして行きましたがかなり遠い。彼女は中学時代に片道30キロ歩いて行ったことがあるって言ってましたが、ホント?。信じられなーい!(>_<)

Pa141945

 向かいから右手に連なる山は亀山といい、標高849mあるそうです。
 わーい、すすきが満開!。この地形が高原なのね。さぁ、いざ、ハイキング出発!
 写真右奥の亀山の中腹まで行くぞー、オー!

Pa141950

 中腹まで約900m。久しぶりの登山でした。
 ブーツ履いてきて歩きにくそうだった彼女も強引につきあわせちゃった(^_^;)
 でも登りきった景色は最高でした。

Pa141962

 汗びっしょりになったけど、すすきの間を通る風は秋ですねー。

Pa141972

 登るのはつらかったけど、下りは楽チン。すすきを観察する余裕もでき、、、

Pa141979

 とっても気持ちの良い秋の曽爾高原ハイキングとなりました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/10/15

すずはなと秋の高速ドライブ

 秋晴れの日曜日、奈良から彼女とすずとはなと一緒にハリアーハイブリッドで千葉の自宅へと帰りました。

Pa152052

 ハリハイの荷台でたくさんのお土産と一緒に、入り慣れたクレートの中ですずはなもスタンバイオッケー(^^)v
 針インターから名阪国道経由、東名阪自動車道へ。伊勢湾岸自動車道ができてからは、名古屋を経由せずに東名高速へショートカットできるので便利になった~(^_^)

Pa152061

 最初の休憩は刈谷ハイウェイオアシスです。
 ここはワンコ用スペースも用意されているすばらしいサービスエリア。

Pa152059

 えびせんべいの里で大好きなえびせんもたくさん購入しました。
 その後も特に渋滞もなく、東名高速の足柄サービスエリアでランチ休憩。

Pa152064

 お弁当を食べたベンチの近くには、飲料水用「足柄の水」がありました。入れ替わり立ち代り、大きなタンクを持った人たちがおいしいお水を汲んでいました。

Pa152062

 このSAには、以前はなかったスターバックスができていました(^o^)
 高速道路を運転していて一番飲みたいもの。それはやっぱりおいしいコーヒー。スタバじゃやっぱりグランデラテ!

Pa152065

 連続するトンネル、カーブを走りながら飲むラテはまた格別な味。おいしい~。
 首都高の渋滞もなく、一気に千葉の自宅へ帰ってまいりました。

 お疲れ、すずはな。今日はゆっくり休もうね。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/10/14

秋の味覚、炭火焼き「三太夫」

 秋の奈良に来ています。
 今日の夕食は炭火焼き「三太夫」に行きました。

Pa142028

 三重県名張市にある伊賀肉・川魚・季節料理の店。雰囲気が抜群です。ここは私が彼女の両親に初めて挨拶に伺ったときに食事に行った思い出の場所でもあります(^_^;)

Pa142030

 伊賀牛や川魚のコースがいろいろ

Pa142031

 お座敷に案内されると、炭専門の方が赤々とした炭を持ってきてセッティング完了。

Pa142037

 目の前で肉や魚や野菜を焼きながらの食事が進みます。

Pa142040

 今回はコースのほかに松茸の土瓶蒸しもお願いしました。これも炭でじかに温めて・・・

Pa142046

 湯気の出たところで出来上がり~ヽ(^o^)丿
 あぁ、、、秋の味覚~!

Pa142043

 川魚はあまご。塩焼き、うまいーー

Pa142048

 連日の伊賀牛。幸せ~

Pa142049

 秋ですね~・・・(^o^)

Pa142051

 最後は栗ごはんで締め。ごちそうさまでした~m(__)m

 日本の秋、奈良で満喫中です。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/10/13

てっちゃーん!

てっちゃーん!

てっちゃん、ウマイー)^o^(

| | コメント (9) | トラックバック (0)

近鉄特急で名張へ

近鉄特急で名張へ

名古屋に着きました。今度は新幹線から近鉄へ乗り換えです。
大阪難波行きのアーバンライナーですがノンストップではなく途中いくつか停車します。いつものオレンジ色の特急ではないので車両の中の座席もちょっと高級(^^)

車内では相変わらずビールと今度のオツマミはえびせんべいの「ゆかり」にして、奈良の手前の名張まで向かいます。

ディナーは久しぶりのお肉だぁ!(牧場のレストラン、伊賀牛の焼肉予定(^O^)てっちゃん、めっちゃ楽しみ)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

JR東京駅17番線

JR東京駅17<br />
 番線

ただいまJR東京駅新幹線ホーム。のぞみの車中にいます。
彼女とすずはなは現在奈良にいますが、奈良にいくにはいくつか方法があります。今回は名古屋経由にしてみました(^_^)

笹かまぼこをツマミにビール飲みながら、、、行ってきまーす(^0^)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/11

かなめの新メニュー「温菜らーめん」

 昨日の泊まりは、深夜の0時半過ぎに起こされて、その後眠れなくなってしまい結局フジテレビで放送されていた「24」シーズンIVの最後の2時間をまたまた見てしまいました(^^;)。何度見てもやっぱりおもしろいですね。

 今日はお昼までに仕事を済ませて帰宅。ランチはやっぱりラーメン(って最近はこれしかブログネタないのかっ!(-_-メ)

Pa111930

 我が町が誇るラーメン屋さん「かなめ」に新らーめんが登場したとの情報を入手し行ってみました。何でも今回は味噌風味とのこと・・・

Pa111931

 その名も「温菜らーめん」。確かに色は味噌ラーメンですね。野菜にはアスパラも入っていました。麺はいつものかなめらーめんです。
 スープはというと・・・確かに味噌風味。おじさんは「みそ醤」という風に説明していましたが、そんな醤(じゃん)の風味が独特です。

 冬季限定「温菜らーめん」。今頃京都でomoyaの町家フレンチ!や六盛茶庭のスフレ!を食べている彼女と一緒に今度食べに行ってみよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/10

甘酸っぱい干し梅

 今日はちょっと久々の職場のお泊まり。
 というわけで、恒例のカップラーメン。

Dvc60038

 日清「麺職人 味噌味」。太麺と銘打ってありますが、、、

Dvc60039

 確かに味噌ラーメンに合いそうな黄色い太麺。

Dvc60040

 出来上がりも直球勝負の味噌ラーメンって感じで、なかなか美味しかったっす。
 職場の休憩室にはこんなものが置いてありまして、、、

Dvc60036

 「干し梅」ですよね。食べてみたら思ったより軟らかく、思ったより酸っぱくなく甘かった・・・体にいいような気もするけど、実際はどうなんだろ?

 今日も一晩、がんばりまーす(^_^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/09

「24-TWENTY FOUR-」に夢中

 とても気持ちの良いカラッとした風のない秋晴れの休日。久しぶりにMINI Cooper Park Laneを洗車しました。

Pa091927

 お日様に当たってピカピカ眩しい(>_<)
 かなーり汚れてたはずが、先週金曜日の台風級低気圧による大雨天然洗車機のためにそれほどじゃなかった。

Pa091929

 iPodでガンガン音楽を聞きながら、MINIのドライブを楽しんでいます。

 さて、9月17日から見始めた「24-TWENTY FOUR-」。シーズンI、II、III、と順調に進み、とうとうシーズンIVも見終わりました〜。約3週間で4日分96時間のドラマを堪能しました〜(^_^)v

Pa091923

 見始めたら止まらない「24」。「ER」や「アリーマイラブ」のようにテレビで毎週ノンビリ視聴するのとは違う、リアルタイムドラマの新鮮さがたまりませんでした。
 そして、なんと言っても主人公ジャック・バウアーの強烈な魅力。頼りになる強い男。それにしてもジャックは報われなさすぎ、ちょっとかわいそうな気がしますが、彼はやっぱり現場で生きる人間なんでしょうね。

Pa091926

 すでにシーズンVのレンタルが始まっています。
 私がシーズンIからIVまでレンタルして幸せだったのは、次のDVDが見られなくて禁断症状が起こることがなかったこと。シーズンVは11月3日に最後の3枚のDVDがレンタルされるので今から見始めると途中で見られなくて苦しくなること間違いなし。
 というわけで、しばらく「24」はお休みして、「プリズンブレイク」か「LOST」でも見て秋の夜長を楽しもうかと思っています。

 それまでは、携帯電話の着信音を「CTU内線音」に設定して踏ん張ります(^_-)

 ピッピッ↑、ピロ〜♪

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006/10/08

中華そば「麦屋」

 昨日の土曜日のお昼は、成田市のラーメン屋さんの新店「中華そば 麦家(ばくや)」に行ってみました。

Pa071913

 場所は成田赤十字病院の横にあります。ここ、個人的にはとても思い出深いところ・・・(*^_^*)

Pa071915

 さて、清潔で感じの良い店内に入り食券を購入。まずはオーソドックスな麦家そば650円にしました。ちなみにこのお店は大盛り・中盛り・普通盛りすべて同じ値段でした。大食いにはウレシイ配慮。あ、私はもちろん大盛り(^^;)
 2種類のスープから、麦家定番スープをチョイス。

Pa071914

 ほどなくラーメン登場。太麺に豚骨風のスープ。でも、食べてみると魚介系の味がしっかり。最近のラーメンスープはこの鰹節系の味が流行りなのでしょうか。しっかりした味でなかなかおいしい。
 でも、店内を見回すと、半数くらいの人がつけ麺750円を食べていたのでとても気になってしまい・・・

Pa081919_1

 今日のお昼も行っちゃった(^^;)
 麺はこれで中盛り。麺の下にはざる蕎麦のような上げ底があるので、見た目ほど多くはなくつるつるっといけました。

Pa081918

 スープは濃厚魚介スープにしてみました。つけ麺なのでかなり濃くなっていますが、思ったほど魚介系が強くない。個人的には定番よりこっちの方が私の好み!。
 スープ割り(残ったつけ麺のおつゆにラーメンのだしを入れ薄めてもらう)もとってもおいしい(^^)。

 私にとっては新しい味「麦家」のラーメン。今度彼女と一緒に行ってみようっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

種類のクロスティーニ(BlogPet)

午後、広い前菜盛り合わせ(赤ピーマンのつめもの、2種類のクロスティーニ、豚しゃぶの午後というのにたくさんの人がいたのか、2種類のクロスティーニ、豚しゃぶの白葱仕立てとかをドッグランしなかったよ)
熱々と、和風ソース

 キャラメルケーキとバニラ
横にあるワンコと一緒に当たった後は、北軽井沢にあるワンコと一緒に泊まれるペンション「花闊歩」



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「はーぼう」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/07

PowerBook新品バッテリー到着

 軽井沢から帰ってきた9月30日、郵便箱には宅配便の不在通知票がありました。何かと思えば、リコール対象となっていた私のPowerBook12inchの新しいバッテリーでした。

P1090201

 HPでリコールを申し込んでからちょうど4週間。運んできたのは福山通運。アップルのHPに「運んできた宅配便ドライバーに古いバッテリーを直接渡してください」と書いてあったような記憶があったので、尋ねてみると全く要領を得なかったので、そのまま受け取りました。

 箱の中には新品のバッテリーと説明書。その説明書には「古いバッテリーは完全放電させてから同封の宅配便伝票(印刷済み)で着払いでお送りください」とありました。
 完全放電してから・・・やっぱり発火の可能性はあるんですね(^^;)。怖っ!

 CD再生させたりしてバッテリーがなくなってから、再度同じ箱を使ってもう一回福山通運の人を呼んで送り返しました。

 全世界で、、、同じような手続きをとっているのでしょう。私のパソコンは安全になりましたが、手続き前の人たちは気をつけてくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/06

懐かし、横川の釜めし(ワンコと秋の軽井沢6)

 軽井沢最終日の土曜日、ペンション「花闊歩」をチェックアウトした後は北軽井沢の浅間大滝を見学。すずはなや彼女もちょっとお疲れ、首都高の渋滞も避けたいため、午前中から帰路につくことにしました。

 今日のお昼は何がいいかなぁと考えて、はなりんが食べたことないっていう峠の釜めしを思い出しました。帰りの上信越自動車道、横川ICで購入。

P1090176

 おぎのやの峠の釜めし900円。昔の雰囲気そのままですよね。

P1090180

 売店のレジ脇には、山梨のお菓子ですが「信玄餅」がさりげなくおいてあり思わず購入。一個120円です。

 結局途中のサービスエリアに寄ることなく、一気に千葉の自宅まで到着。自宅のテラスでランチタイム♪となりました。

P1090177

 袋を開けて出てくる陶器の器。「このうつわ、食べた後どうすんの?」と彼女。昔は梅干し入れとかに使ってたような記憶もありますが、定かじゃないなぁ。。。やっぱり捨てるしかないのか。

P1090178

 蓋を開けると、おいしそうな釜めし登場。まだほんのりあったかい(^_^)v。鶏肉などの具もおいしいけど、やっぱりご飯が最高っす。味がしっかりしみてます、峠の釜めし。

P1090181

 釜めしでお腹一杯になった後は、食後のデザート「信玄餅」。これは昔よく食べた桔梗屋のものでなく、金精軒のものでした。開けると追加のきな粉が入っているのが違うのかな。

P1090182

 彼女はきな粉のまま食べてたけど、私は黒蜜を入れていただきます。きな粉と混じらないのは昔の記憶のまま。やっぱり美味しい信玄餅でした。

 そんなわけで、ノンビリゆったりしたワンコと秋の軽井沢旅行。無事終了となりました。

終わり

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/05

「Cafe Delights」のふわふわスフレ(ワンコと秋の軽井沢5)

 はなりんが今回の軽井沢旅行でなんとしても行きたかった店「Cafe Delights(カフェ・デライツ)」。

P1090115

 最初お隣のお蕎麦屋さんに間違えて入ってしまいましたが(失礼しました)、無事到着。ガーデンの木々が茂っていてとっても雰囲気のいいカフェです(^^)

P1090109

 もちろんウッドデッキのテラスはワンコ同伴可です。タリアセンで運動したすずはなは疲れてお昼寝タイムでした。

 このカフェの一押しは、オーダーされてから手で生地を攪拌し作り始めるというスフレです。もちろん私たちはバニラスフレを注文。同時期にお二人のお客さんもいたため、合計4つのスフレが作られることになりました。
 旅行ガイドやメニューにも書いてありましたが、できるまで待つこと、約30分。

 スフレ、出来上がりました〜 \(^_^)/

P1090120

 うわー、確かに膨らんでる〜

 「すぐ凹んでいってしまいます。なるべく早く、お食べくださいね。真ん中にちょっと穴を開けて。お好みで生クリームをつけてもおいしいです」
 「はーい、いただきまーす。」

P1090123

 ふわふわスフレ、口の中でとろけまーす。うまーい。

P1090122

 すっきりとした甘さです。私は生クリームはつけませんでした。

P1090124

 穴の中も覗いてみました。結構深いなぁ(^^)

P1090127

 ありゃりゃら〜。食べているうちに凹んでいってしまいました〜。
 それでも、めっちゃおいしいスフレでした。シンプルな食感ですが、ゴージャスです。

 「Cafe Delights」のふわふわバニラスフレ。軽井沢に来たら、是非食べてみてくださいね!

続く

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/04

塩沢湖畔の軽井沢タリアセン(ワンコと秋の軽井沢4)

 昼食後は、塩沢湖畔の軽井沢タリアセンに行ってみました。ここは入場料が必要ですが、ペット同伴可能です。

P1090052

 寒暖の差が大きい軽井沢。紅葉もほんのちょっぴり始まっていました。

P1090037

 まずは湖畔のベンチに座って一休み。高原の空気がおいしい〜(^^)

P1090044

 しばらくのーんびり、私はモブログなどを投稿したりして一休みです。

P1090054

 その後は湖のまわりの遊歩道をみんなで揃ってお散歩です。抱っこがいやそうだったはなも一緒に歩きました。元気にくんくん嗅ぎ回っています♪
 でも、張り切りすぎのはなは、この後とんでもないことになっちゃいます。。。

P1090058

 湖を渡る木の橋の上では、すずも降りて一緒に歩きました。それー!

P1090072

 あれ〜?!、橋をすずはな一緒に渡り終わったら、突然はながダウン。
 「疲れちゃったよ〜、抱っこして〜」by はな。
 慌てて仰向け抱っこです。はな、大丈夫か〜?

P1090085

 大丈夫でした(^^;)。ほどなく突然のはなの体力消耗も回復し、コイとカモの見学場所へ。
 餌に群がるコイたちのでっかい口、口、口に覗き込むはなもビックリ(*_*)

P1090091

 一羽のカモにガンつけられて、すずはちょっと逃げ腰です。すず、がんばれー。

 タリアセンで運動して、ちょっとお腹が空いてきた私とはなりん。塩沢湖をあとにして、はなりん今回最大のお楽しみスイーツを食べにプリンス通りへと向かいました。

続く

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/02

旧軽銀座からチャーチストリートへ(ワンコと秋の軽井沢3)

 軽井沢2日目。午前中は旧軽銀座へ向かいました。町営駐車場にハリハイを停め、すずはなと一緒にゴー。

 金曜日の午前中にもかかわらず人はいっぱい。どちらかというと年配の方たちが多い印象です。

P1090014

 道の中ほど、きなこままさんに教えていただいた「どんぐり共和国」へ。外観からも想像がつくように、この店はジブリグッズのお店です。奥にはムーミンものもありました。ジブリ初心者の私はアドレナリン中等量。残念ながらペットは入店不可です。

P1090282

 外で彼女とすずはなを散々待たせたあげくに買った物は、トトロのマグネットでございました(^^ゞ。今はうちの冷蔵庫の扉で活躍中♪

P1090015_1

 彼女は以前よりチェックしていた斜め向かいの「サンクゼールワイナリー軽井沢旧道店」へ。

P1090284

 でも買ったのはワインではなく砂糖不使用のおいしそうなジャムやテーブルソースでした。
 旧軽銀座をブラブラ歩いていたらそろそろ12時。都内のおしゃれなショッピングモールのようなチャーチストリートの2階にあがりました。

P1090016

 ランチは「Ken's Dining 軽井沢」にしました。テラス席はペットOKです。

P1090020

 ランチは1580円と2100円のコース。どちらも軽井沢の高原食材を使用。

P1090022

 松花堂では鱧の南蛮漬けがウマく、、、

P1090023

 信州豚の冷しゃぶとガーデンリーフのサラダ。

P1090024

 若鶏の幽庵焼き。

P1090026

 野沢菜ご飯。

P1090028

 豆乳のパンナコッタと続きます。おいしかった~。

 旧軽銀座を後にして、塩沢湖へ向かいます。

続く

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/01

犬と一緒にペンション「花闊歩」(ワンコと秋の軽井沢2)

 ドッグデプト・ガーデン軽井沢のランチとドッグラン後は軽井沢プリンスショッピングプラザを散策。こだわりの店とアウトレット店の連なりはハワイのワードとワイケレと合わせたよう。木曜日の午後というのにたくさんの人がいたのにはビックリ。

P1080980

 白糸の滝ですずはなと一緒にマイナスイオンに当たった後は、北軽井沢にあるワンコと一緒に泊まれるペンション「花闊歩」へ。オーナーはミニが大好きとのことでした♪

P1080984

 お庭にはウッドデッキとドッグランがあります。

P1090149

 部屋で私たちのベッドで横になるすず。

P1090137

 はなも一緒です。

P1090140

 ペンションは夕食と朝食がついています。私はワイン、彼女はオレンジジュースを飲みながら熱々の夕食を楽しみました。

P1080992

 前菜盛り合わせ(赤ピーマンのつめもの、2種類のクロスティーニ、豚しゃぶの白葱仕立て)から始まり、

P1080993

 マルゲリータのピッツァ。

P1080998

 真鯛の網焼き、バルサミコソース

P1080999

 オリーブ牛のステーキ、和風ソース

P1090001

 キャラメルケーキとバニラ。横にある緑色の小さいのは、ベビーキウイという小さいキウイ。けして高価な食材を使っているわけではないのですが、味もおいしくお腹もいっぱいになる大満足の夕食でした。

P1090009

 部屋に帰ると慣れない旅行で疲れが出たのか、すずはなはバタンキュー。
 静かに涼しい軽井沢の夜はふけていきました。

続く

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »