« 懐かし、横川の釜めし(ワンコと秋の軽井沢6) | トップページ | 種類のクロスティーニ(BlogPet) »

2006/10/07

PowerBook新品バッテリー到着

 軽井沢から帰ってきた9月30日、郵便箱には宅配便の不在通知票がありました。何かと思えば、リコール対象となっていた私のPowerBook12inchの新しいバッテリーでした。

P1090201

 HPでリコールを申し込んでからちょうど4週間。運んできたのは福山通運。アップルのHPに「運んできた宅配便ドライバーに古いバッテリーを直接渡してください」と書いてあったような記憶があったので、尋ねてみると全く要領を得なかったので、そのまま受け取りました。

 箱の中には新品のバッテリーと説明書。その説明書には「古いバッテリーは完全放電させてから同封の宅配便伝票(印刷済み)で着払いでお送りください」とありました。
 完全放電してから・・・やっぱり発火の可能性はあるんですね(^^;)。怖っ!

 CD再生させたりしてバッテリーがなくなってから、再度同じ箱を使ってもう一回福山通運の人を呼んで送り返しました。

 全世界で、、、同じような手続きをとっているのでしょう。私のパソコンは安全になりましたが、手続き前の人たちは気をつけてくださいね。

|

« 懐かし、横川の釜めし(ワンコと秋の軽井沢6) | トップページ | 種類のクロスティーニ(BlogPet) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

放電中、つまり使われていたのでしょう。余り気持ちの良い作業ではありませんね。
これからは事故が起こらないで欲しいですね。

投稿: kazuyoo60 | 2006/10/07 20:57

こんにちは

しかし、バッテリーは高いから、交換してくれるのは、ちょっとありがたかったりして・・ヾ(^ー^;)
会社のThinkpadもすこし対象があるそうですが、メーカーは大変ですねぇー

投稿: chandra | 2006/10/07 22:29

今までどんなものも、リコールの対象になった事がない(^^)
まぁそれの方がいいけどね。
でも大きい会社の製品の場合
やっぱチャンとしてると言うべきか?
最初からリコール無いものを作れと言うべきか?・・・・。
まぁよかったね・・・って事?(^・^)。

投稿: kazu | 2006/10/08 13:49

kazuyoo60さん、こんばんは。
放電したのは私の使っていた発火の可能性のある古いバッテリーです。取り換えてもらって、まずは安全になったのでほっとしています。

chandraさん、こんばんは。
この過程をソニーが全額負担でやっているかと思うと、大変だなぁと。私のは買い換えたバッテリーがリコール対象になったわけですが、へばったバッテリーだったらもうちょっとお得感があったかも、ですね(^^;)

kazuさん、こんばんは。
私は以前乗っていたレガシーもリコール対象になった記憶があります。まったくミスなくものを作るってことは無理だと思うので、不具合が見つかったら正直にリコールにするのがどんな仕事でも必要ですよね。新しいバッテリーになったので、良かったです(^^)

投稿: すずりん | 2006/10/08 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69036/12136221

この記事へのトラックバック一覧です: PowerBook新品バッテリー到着:

« 懐かし、横川の釜めし(ワンコと秋の軽井沢6) | トップページ | 種類のクロスティーニ(BlogPet) »