« 偉大なるジョバンニは永遠 | トップページ | 初体験のハワイ »

2007/05/24

カイルアビーチのシンボル「Kalapawai Market」

 ハワイ滞在8日間中、大のお気に入りになってしまい3回も訪れちゃったラニカイビーチ。ラニカイの隣には、駐車場やトイレが完備されているカイルアビーチパークがあります。

Img_7785

 砂浜の後ろには木陰もたっぷり。2年前、彼女とkazuさんと来たときには風が強かったことを思い出しました。

Img_7800

 カイルアビーチの名物はシーカヤックのようです。

Img_7788

 無人島に向かうカヤックを見ることができました。
 カヤックはパラオや西表島で経験がありますが、漕ぐのが結構大変だったりします(^^;)

Img_7793

Img_7791

 ヨットやウィンドサーフィンも気持ちよさそう〜!

Img_7801

 ビーチの入り口には、1932年からカイルアビーチのシンボルとも言える「Kalapawai Market」がありました。緑色のウッディなお店がとてもかわいい!。絵になる光景だなぁ。。。
 The Busでカイルア・ラニカイに来るときには、歩き疲れて大変なので、ぜったいにこのお店に立ち寄ってコーヒーやサンドウィッチやお水をゲットするというお約束になっているストアだそうです。

Img_7810

 お水を買った私たちは、再びビーチへと足を伸ばしました。

Img_7812

Img_7824

 木陰もあってゆっくりくつろげるカイルアビーチ。ますます裏オアフが好きになる瞬間となりました。

|

« 偉大なるジョバンニは永遠 | トップページ | 初体験のハワイ »

「ハワイ」カテゴリの記事

コメント

この海の色、砂浜の感触、ハワイハワイでしょうね。
ホントに素晴らしいところです。

投稿: kazuyoo60 | 2007/05/24 17:25

幾ら好きになったとは言え
8日間で3回も足を運んだ人はなかった
でもそんな魅力があるカイルア・ラニカイ(^^)

今までは2回って友だちは居たけどね
天気は上々雰囲気満点で良かったね(^^♪。

投稿: kazu | 2007/05/24 19:12

ラニカイ いいですよね! ですよね!
ヽ(*^o^*)ノ 

しかし・・3回も!! <( " O " )>

うらやましいぃー!! ( ̄0 ̄)/

投稿: chandrac | 2007/05/24 19:17

カイルア、ラニカイを目指して、最初にカイルアへ行ったのですが
すでに駐車場が満車で・・(泣)
パスしてラニカイへ・・・あまりの素晴らしさに
家族一同絶句でした (笑)
ビーチ沿いの別荘?で
天国の海を一人占め出来たら最高の贅沢でしょうね・・?
次回はカイルアは外せませんね・・!!
時間に余裕があればkazuさんのようにTHE BUSで
行くのも良いのでしょうね・・?

投稿: MAHALO | 2007/05/25 11:24

kazuyoo60さん、こんにちは。
海と砂の美しさには参りました。ワイキキビーチよりはずっと素敵な場所のようです。またのんびり行ってみたいですね。

kazuさん、こんにちは。
3回行ってしまいましたね~。何度行っても飽きないですね。もう一回、ブーキモのパンケーキ食べたいし、パンケーキ大好きなはなりんに食べさせてあげたい!です。

chandraさん、こんにちは。
ラニカイ、いいですねー。特に、午前中、人があまりいない時が特に良かった印象です。今度行ったらまた通ってしまいそうです。

MAHALOさん、こんにちは。
ラニカイ、カイルアは何度行ってもいいですね。今度は1日くらいかけて、のんびり行ってみたいです。今はまたパンケーキが食べたくてしょうがありません。

投稿: すずりん | 2007/05/26 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69036/15166254

この記事へのトラックバック一覧です: カイルアビーチのシンボル「Kalapawai Market」:

» バスで行くカイルアビーチ [manachika]
カイルアビーチにバスで行くメリットは、バス停からビーチまで片道1km以上(子供と一緒だと20分くらい?)歩くことです。 単に歩くだけなら結構大変な道のりですが、途中のショッピングモールが充実しているし、また素敵なお宅がたくさん見れて楽しい道のりです。最後苦労した後にカイルアビーチの海が見れた時は感動です。... [続きを読む]

受信: 2007/09/07 22:52

« 偉大なるジョバンニは永遠 | トップページ | 初体験のハワイ »