« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/24

景色(BlogPet)

きょうはーぼうが景色みたいな冒険しないです。

*このエントリは、ブログペットの「はーぼう」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/17

ハワイのカフェでホッと一息

 つい先ほど、パッキング終了。とっても重かったので、スーツケースの重量を測ったらなんと40kg!もある。その原因はきっと「ジェミマおばさんのパンケーキ粉」12箱に違いない。JALの手荷物預けの規定は32kgまでだからさすがにこれじゃ超過料金取られちゃう。というわけで、あわてて近所のABCストアで安いバッグを買ってきてジェミマおばさんを移し変えたハワイ最後の夜。

Img_1094

 カフェじゃありませんが今回も行ってきました、移転した「カピオラニコーヒーショップ」。
 でもこうしてみると、後ろの看板「SUGOI」が気になりますよね。とってもはやっているお弁当屋さんでした。

Img_1100

 大好きだったボーリング場内にあった頃より小さくなった店内。メニューは変わらないようです。お目当てのオックステールスープは$12くらいします。結構高いなぁ。

Img_1103

 レギュラーサイズとスモールサイズです。
 肝心の味はというと、うーん、ちょっとしょうゆ味が強くなった印象かなぁ・・・前の方が美味しかったような気もします。

Img_1107

 前回頼んで美味しかったフライドライスも一緒にオーダー。量は相変わらずのてんこ盛りでした。
 最初に食べたときの感動って、人間慣れるにしたがってだんだん薄れていってしまうのかもしれませんね。

 さて、満腹になった我々はkazuさんナビで近くのコーヒー工場の一角にあるらしいカフェを探しました。

Img_1110

 車でウロウロして・・・・ちょっと先にありました~。
 ライオンコーヒーのカフェ「Lion Cafe」

Img_1139

 隣には売り物(?)の中古のコーヒーマシンが並ぶ建物内にパーキングもありました。

Img_1116

 お店の中はというと、天井にはむき出しの鉄骨が張り出していて、隣ではコーヒー工場が稼働中です。こんなところにカフェがあるなんて、結構ステキです。

Img_1125

 いつもお土産に買っているロイヤルコナコーヒーや、

Img_1127

 ライオンコーヒーがおそらく全種類売っておりました。

Img_1122

 コーヒーを注文すると、自分でカップを取って好きなコーヒーを注いでいただくシステムです。

Img_1118

 お世辞にも綺麗とはいえない店内ですが、なぜか落ち着くんだよなぁ。マカデミアナッツのフレーバー溢れるコーヒーをゆっくりたっぷりいただきました。

 毎晩通ったワイキキのモアナサーフライダーのホノルルコーヒーといい、このライオンカフェといい、ステキなカフェがいっぱいの今回のハワイでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/14

ヴェトナム式しゃぶしゃぶは最後のスープが美味い

 旅の最大の楽しみの一つは食事。ところが何度か来ている場所だと外しが恐いからついつい食べなれたいつもと同じものを食べてしまいます。私のハワイの場合、「レジェンドの飲茶」「ジョバンニのガーリックシュリンプ」「クアアイナのハンバーガー」「オックステールスープ」などなど。

Img_9301_5_1

 到着日の夜にも食べに来たカイムキにあるベトナム料理店「ハレベトナム」

Img_9298_2_1

 ここでもいつもは「No.1のフォー」と「生春巻き」が定番です。実際到着日の夜の疲れた胃にはこれが最高。
 でも今回はちょっと冒険して違うものに挑戦してみました。フリーペーパーのお薦めグルメに載っていた「ヴェトナミーズ フォンデュ」、、、ベトナム式しゃぶしゃぶです。

Img_0799

 これがその一式です。オーダーしたにもかかわらず、最初食べ方がわからなくてお店のお姉さんに作ってもらいました。
 写真真ん中上の硬いライスペーパーをボールの中のお湯に浸して柔らかくします。具の牛肉・海老・イカをなべに入れてしゃぶしゃぶしてから、ライスペーパーに葉っぱ・香草・にんじんとかと一緒に巻き巻きして、お好みで味噌をつけて召し上がれ。

Img_0801

 入れる具です。フォーのときも生の牛肉が別皿でサーブされることがあり、フォーのスープに浸して半生でいただくことがありますが、今回はそれがメインとなります。ベトナム料理の基本的食べ方なのかな。

Img_0803

 香草が食べられるかどうかがヴェトナム料理を楽しめるかどうかの分かれ目かもしれませんね。私は昔から大丈夫だったし、kazuさんも数年前からノープロブレムになりました。
 手巻き寿司と同じで、具を巻きすぎてまとまらなかったりもしましたが、フォーや生春巻きとは違った美味しさを楽しむことができました。

Img_0809

 さて、最大の美味しさはそれだけじゃなく、具を食べ終わった後のスープにありました。一緒にオーダーしたチキンチャーハンと一緒にいただくビーフとエビとイカと玉ねぎと香草類のだしが程よく抽出されたスープの味の美味しさといったら!。ピリ辛というか、タイ料理のトムヤンクンほどすっぱくも辛くもなく、すばらしい旨みが出ておりました。

 「ヴェトナミーズ フォンデュ」、これからいつもいただくメニューに仲間入りになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/11/12

海亀さんと遭遇

 ハワイに(なぜか?(^_-))来ています。
 到着二日目の10日土曜日はノースまで足を伸ばしました。
 場所はハレイワタウンのちょっと先にある小さなビーチ(たぶんラニアケアビーチ)です。

Img_0771

 みんなの視線とカメラの先には・・・

Img_0764

 ウミガメだぁ~!
 のんびり甲羅干ししておりました~。寝てるのかな?目つぶってる。

Img_0772

 スキューバダイビングでは泳いでいるウミガメを見たことがありますが、陸地に上っている野生のウミガメを肉眼で見るのは始めてかも!。うーん、感動・・・かわいいっす。
 種類はアオウミガメ。ハワイの固有種で岩についた藻を食べるために浅瀬に来て、いつの頃から日中はこうして日光浴をするようになったそう。こうして体についた寄生虫を退治しているらしいです。
 本当はこうして周りに近づいてもいけない(もちろん餌をあげても触ってもダメ)のですが、ウミガメさんゴメンナサイね、写真を撮ってしまいました。
 いつまでもこうしてウミガメが生息してくれるビーチであってほしいですね。

Img_0776

 その後はハレイワの定番。フリフリチキン。
 これ食べたいので、週末の土曜日をハワイ旅行の日程にはずすことができません。

Img_0777

 ベンチの横に生えている長い草にちょろちょろ動いているたくさんの緑色のものを発見。

Img_0779

 緑色のトカゲでした~。
 首を持ち上げて見回す姿はまるで私たち人間を逆に観察しているようでした。

 ハワイに残る自然にさりげなく触れることができた週末の土曜日になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/11/02

ブック(BlogPet)

きょう、パワーブックみたいな発表しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「はーぼう」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/01

メリーのための便利な単2充電池

 ベイビーズはどのくらい目が見えているのかしらん?っていつも思っている今日この頃。先日の朝日新聞日曜版には「新生児の視力は0.02、生後6ヶ月で0.2」と書いてあったので、今週の月曜日でちょうど生後12週になった我が家のベイビーズは0.1くらい???の視力なのかなぁ・・・
 そんなベイビーズが退院してからずっと夢中(多分)になって見続けているのがこれ!

Img_0054

 メリーでございますぅ。
 おねえちゃんのベッドに付いているのはタカラトミーの「Newやわらかガラガラメリー」。ゴキゲンなときは、1人だけでメリーから流れる子守歌を聴きながら回る人形を見て遊んでくれています。

Img_0055

 こちらはおとうとくんの「ベビープー 4WAYジムにへんしんメリー」。床おきにもできますが現在はもちろんベビーベッドに付けています。川のせせらぎと鳥の鳴き声を聴くと、きゃっきゃ言って笑いながら眺めています。
 買って大正解だったメリーですが、予想外だったのがその動力源。

Img_0053

 最近は滅多に使わなくなった単2電池だったのでした。メリー1つに電池4個。メリーを回すモーターと流れる音楽が結構電池の容量を食うらしく、10日から2週間で電池はドンドンなくなります。
 近所の電気屋さんは電池を回収してくれるのですが、やっぱりちょっと面倒です(^_^;)

 彼女に「単2の充電池ってないの〜?」と聞かれましたが、「充電池って確か単3か単4しかなかったはず。だってデジカメに単1や単2使わんもんね・・・」と思っていました。

Img_0070

 そんなわけで、昨日も泊まり明けの帰り道に電池を買おうとホームセンターへ。充電池コーナーに立ち寄り眺めていると、最近評判の充電池「エネループ」がたくさん置いてありました。やっぱり電池は単3か単4しかありませんでしたが、ふと目にした部品(写真左下)を発見、目からウロコが落ちました〜(>_<)。早速、単3充電池12本、専用充電器1つ、目からウロコの部品8個購入!

Img_0072

 その部品とは、これ。単2サイズ用スペーサーです。
 単3充電池を単2サイズで使える優れものなのでした。もちろん単1サイズもありますよ。
 こんなものがあるなんて、私、今まで全く知りませんでした。

Img_0073

 こうして単3充電池をスペーサーに差し込みまして・・・

Img_0074

 これにて完成!。エネループは1000回繰り返し充電できる充電池なんだそうです。これでメリーのためにたくさんの使い古し電池も出なくなったし、電池代も節約できるし、めでたしめでたし。
 これからも子供用おもちゃにはフル活用できそうなエネループ用スペーサーなのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »