« 「ローゼの菓瓶」でコーヒーブレイク | トップページ | 人生初のひつまぶし「あつた蓬莱軒」 »

2008/04/24

伊賀牛「奥田」の焼肉は牛とろが美味

 千葉に帰る前日の土曜日。最後の夕食はいつも私の強い希望で、隣の三重県名張市で伊賀牛の焼肉を食べに行くことが楽しみになっています。
 ところが、いつも行ってる「牧場のレストラン」が、レストラン部分の改装工事中だそう、、、ガーンbearingかなりのショックを受けた私ですが、大丈夫、伊賀牛のもう一つのオススメ焼肉店があるよということで、個室を予約して4人+ベイビーズで向かいました。

Dsc00268

 伊賀肉専門店「奥田」です。一階のお肉屋さんは地元のお客さんでしょうか、常に一杯のようでした。期待度満点の展開です。

Dsc00267

 お店脇の階段を昇り、二階の焼肉レストランコーナーへ。2テーブル分の個室は畳になっていてベイビーズにはお座りしてもらって焼肉タイムとなりました。

Dsc00266

 定番のタン塩・ロース・カルビ・ユッケ・焼レバー・てっちゃんとオーダーしましたが、私がどうしても食べたくなったのが1日20食限定の「牛とろ」。牛とろ?、食べたことないぞ。メニューの表紙には板東英二さんの顔写真が「奥田でしか食べられない!超おすすめ」とありオーダーしてみました。

Dsc00265

 やって参りました、牛とろです。しょう油ベースのタレにわさびをつけて、お刺身のようにいただきます。食べた食感はやわらかく、割とサッパリしています。食べたことない味です。

Dsc00264

 直営牧場のめちゃめちゃ新鮮な伊賀牛だからこそ味わえる牛とろなんでしょうね。美味しい。良いお店だなぁ、感動。
 その他のお肉も、

Dsc00262

 タン塩も適度な歯ごたえと味付けが素晴らしく、

Dsc00263

 カルビ・ロースはうま味と脂がジューシーだし、

Dsc00261

 焼レバーはお店のお兄さんオススメの通常食べるところより外側の部分だったのですが、これは食べ比べてみなければわかりませんでしたが新鮮そのものでしたし、

Dsc00260

 てっちゃんは、いつもの牧場のものよりやわらかくてうま味溢れるてっちゃんでした。
 その日のはなりんは風邪で体調が悪く、焼肉もほとんど食べず生肉もだめ、両親は生肉を食べないので私ばかりが牛とろとユッケとおいしい伊賀牛の焼肉をたらふく食べちゃうという幸せな時間を過ごしてしまったのでした。

 おいしい焼肉屋さん「奥田」。個室を予約してまた行きたいお店となりました。

|

« 「ローゼの菓瓶」でコーヒーブレイク | トップページ | 人生初のひつまぶし「あつた蓬莱軒」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

柔らかそうな美味しそうなお肉です。お好きですね~。刺身とは、まだ経験がありません。
あらあら、独り占めですか。そんなに食べられて大丈夫ですか。

投稿: kazuyoo60 | 2008/04/24 22:33

kazuyoo60さん、こんばんは。
新鮮な伊賀牛が食べられる名張市が近い榛原は緑と山に囲まれたとても良い場所ですね。
今回のお肉は質が良いのかこれだけ食べてもお腹はへっちゃらでした。

投稿: すずりん | 2008/04/25 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69036/40978964

この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀牛「奥田」の焼肉は牛とろが美味:

« 「ローゼの菓瓶」でコーヒーブレイク | トップページ | 人生初のひつまぶし「あつた蓬莱軒」 »