« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/19

「手帳は高橋」始めました

 しばらく前からスケジュール管理(たいしてないんですがcoldsweats01)と日々のちょっとしたこと(主にベイビーズのこと)をアナログ、つまり紙に書いて残したいなぁと思うようになりました。
 大学にいたときは当時大流行のシステム手帳(ファイロファックスやエピなど)を使用、その後Palmなどの電子手帳(今でも使ってます)から携帯電話のスケジュール画面を利用するようになりました。なので今回はとりあえず始めてみよう(いつまで続くかわからないし)ってことで、形から入ることが大好きな私ですが値段がリーズナブルなものから選ぼうと決意。2月4日泊まり仕事明けの午後に近所の文房具売り場が充実しててかつ安い「JOYFUL2 富里店」を訪問しました。

 システム手帳はあれこれ選べて楽しいのですが、値段が高くまたかさばるので普通の手帳にしてみました。あらかじめ能率手帳やほぼ日手帳のHPで予習しておき、まだ残っていた2009年の手帳売り場であれこれ悩んだ末に選んだのがこれ。

Img_7754s

 「手帳は高橋

 高橋書店の2009年版 商品No.217 <リシェル7>でございます〜scissors
 いわゆる文庫本サイズA6で、手にも馴染む大きさ、カバーは紺色、質感も気に入りました。これで1449円、途中で挫折しても・・・許せるよね。

Img_7755s

 紙も上質な感じ、内容はいたってシンプル、スケジュールをざっと書く月間予定表はブロック式。右にはテープで補強されたインデックスも付いています。

Img_7756s

 中身はちょっとした日々の記録や思いつきを書くのには一番便利そうな「見開き1週間セパレート式」にしてみました。

Img_7757s

 次にこの手帳用の筆記具です。
 色分けして手書きで書くのが最近の主流とのことで、ボールペンは定番のゼブラ「サラサ4」(367円)にしました。書きやすい0.5mmの4色ジェルボールペン。黒は一般的なこと赤は重要なこと青は仕事、職場のこと緑はベイビーズや家のこと、を書くことにしました。

 でもこの便利なサラサ4は太すぎて手帳のペンホルダーに差すことができません。なのでペンホルダー用に多機能ボールペン(油性の黒・赤・シャープ0.5mm)であるプラチナ萬年筆の「Double Action R3 (MWBS-2000)」(1890円)を買っちゃいました。プラチナ萬年筆のボールペンは初めてですが、細いのに3機能、しかも軸のぐらつきもなく質感バッチリです。(実は後からもうちょっとカッコイイMWB-2500Rにしましたscissors

Img_7758s

 サラサのクリップはペンホルダー脇にかけることができ、結構収まりも良くなりました。

Img_7759s

 せっかくなので、過ぎてしまった1月の予定も書き込んでみたり、

Img_7760s

 家族4人で出かけたときに買ったものや、ベイビーズの体重など色々書き込んでいます。

 この数年、パソコンなどのデジタルデータばかりの私でしたが、色を選びながらちょこちょこ書き込んだりpen修正テープ引いたりしているとかなり楽しい。しかも仕事上やりたくなくて後回しにしがちなでもやらなきゃいけないTo Doも書いて字を眺めていると、時間を作って忘れずやれちゃったりして、こりゃ結構有効sign03かもしれません。

 ベイビーズのこと、なにか書くことないかなぁって思いながら手帳を開く毎日が続きそうな今日この頃でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/02/18

ティファニーボールペンの替え芯2(子連れでハワイ 番外編)

 「人生にティファニーを」・・・ってな理由を無理矢理こじつけ、今回の初の子連れハワイの記念に大好きなティファニーボールペンを買う気満々だった私。
 ベイビーズへのラトルのプレゼントのお礼もかねてYukoさんに会いにみんなで伺いましたが、買おうと狙っていた1837の中軸ボールペンはあいにくの在庫切れcrying。結局はなりんの滞在中にも入荷の連絡は入らず、、、

Img_7746s

 さて、太軸のティファニーボールペンはアトラスのものを持っています。軸の太さ12mmは太軸好きの私にはちょうどいい感じですが、さすがに46gの重さは手応え十分、いやちょっと重いかな。

Img_7749s

 以前紹介したCaduceus(カーデュサス)のボールペン替え芯(リフィル)にはクロスのものが合いますが、太軸のリフィルはパーカー互換のリフィルを使用します。
 ティファニー標準リフィルはもちろん油性の黒なんだけど、私はちょっと違った色を入れています。最初はパーカーの油性のブルーにしてみたんだけど、イマイチだったんで・・・

Img_7750s

 パーカーのHPを調べて使ってみたのがジェルインクのブルーのリフィル。これが結構滑らかで色も鮮やか、気に入りました。

Img_7753s

 でもそこに問題が発生。このリフィル、輸入筆記具など売り場が限られててなんといっても値段が一本840円!、こりゃ高いよ。
 安いのがないか色々調べてみると、アメリカの文房具屋さんで安く売っているとの情報をゲット。

Img_7752s

 早速kazu義父と一緒にラナイの椅子を買いに出かけたときに文房具量販店である「Office Depot」(ワード)と「Office Max」(アロハタワー近く)に寄ってみました。
 広い店内にはたくさんのリフィルがありましたが、まったく普通かつ何気にパーカーのリフィルも置いてあり、値段は2本で$6ちょっと。1本あたり300円くらいって、安い!
 あまりに安かったので、ついでに黒のジェルインクも買っちゃった。

 そんなわけで、毎週月曜日にスタッフ全員で廻るときにアトラスボールペンのブルーのジェルインクが大活躍している「子連れでハワイ」が遠い昔のことのように思える今日この頃でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/01

超キモチいぃ〜!カイルアビーチパーク(子連れでハワイ その4)

   ベイビーズ♂の風邪の具合が良くなり、ベイビーズ♀はまだ熱も出ず元気だった13日、はなりんがまだ食べたことのないブーキモのパンケーキを食べに裏オアフにみんなで向かいました。
 ブーキモのパンケーキとは、カイルアの街にある行列のできるパンケーキ屋さん「ブーツ&キモズ」で食べられる、あの甘そうでいて甘くなく何とも表現しようのない美味しさのマカデミアナッツソースのかかったパンケーキのこと(ブーキモ記事はこちら

Img_7177s_2

 ブーキモ前は相変わらずのにぎわい。ベイビーズ♂はおとなしく待っていられず抱っこしたりクルマに乗ったり、落ち着かなかったのでお店に入ることは諦めました。
 パンケーキ二皿とオムレツ一つを私・はなりん・kazuじいじ・ベイビーズ♀でシェア。パンケーキとオムレツ大好きはなりんは「ハウツリーラナイのオムレツより美味しいよ」って感激したみたい。ハッシュドポテト好きのベイビーズ♀もポテトをちょっぴり食べることができました。

Img_1072s_2

 その後はクルマでラニカイへ。
 ラニカイの街の一方通行路をクルマでゆっくり周り、kazuじいじ一押しの海に通じる路よりラニカイビーチへ。
 冬場にしては天気は最高のラニカイビーチでしたが、ベイビーズは海に慣れてないのか、太陽が眩しすぎるのか、足を海につけてもいやがるばかり、大人のように2つの島の景色を楽しむわけでもなく、記念撮影のみ済ませ早々と撤収〜

Img_7213s_2

 ちょうどお昼すぎの時間だったので、近くのカイルアビーチパークで一休みすることにしました。平日だし、公園はとっても空いてる〜。

Img_7305s

 作ってきたお弁当やお菓子を落ち着いてベンチに座って食べているのはほんのつかの間。

Img_1172s

 早速カイルアビーチパーク探検に出発!

Img_7208s

Img_7211s

 おっと〜、履き慣れないクロックスだったので脱げちゃって裸足っす〜。靴履かなきゃだめだよ〜

Img_1160s

  左へ

Img_7241s

 奥へ

Img_7242s

 そして左へ

Img_7244s

 キモチいい〜!

Img_7277s

 楽しぃ〜

Img_7227s

 待てぇ〜い!

Img_7316s

 ベイビーズ♂が走っている先にはカーディナルや鳩などの鳥さんがたくさんいるのでした。

Img_7278s

 待って〜、鳥さーん!

Img_7232s

 あたちも走るよ〜!

Img_7282s

 ベイビーズ♀は手を繋いで一緒に歩いてくれるので、ちょっとホッとします。

Img_7276s

 kazuじいじ、ブログネタ撮影中。

 最高に楽しそうなベイビーズ。
 私たち大人にとってもノーンビリ、空気がウマーイ。
 ハワイのビーチパークって、こんなに楽しかったんだ〜。
 カイルアビーチパーク、超気持ちイイ〜。

 苦労して飛行機往復してまでハワイに子連れで来たくなる、そんな気持ちが一瞬にして実感できるカイルアビーチパークになりました。

 また、子連れで来てぇ〜なぁ〜happy01、ハワイ!

続く

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »