« A&Wハンバーガーはウマイ(子連れで石垣島その1) | トップページ | 手帳のペンホルダーにハイテックCコレト4色 »

2009/12/11

未来の海・空・雲(子連れで石垣島、思い出編)

 前回記事更新からなんと2ヶ月以上・・・
 夏は過ぎてしまったけれど、石垣の海を思い出しながらアップしますcoldsweats01

Img_8561s

 ベイビーズ♂を抱っこしながらのダイビングボート2階からのボート・タンカー・客船の風景。男の子はやっぱり、風吹きわたるデッキの上が好きだった。
 2日間にわたるスキューバダイビングでは、浜島東(砂地に珊瑚)、三つ岩(石垣の珊瑚見事、1994年頃白化現象で一面死滅、見事再生)、川平石崎マンタスクランブル(ご存知世界に誇るマンタとの遭遇ポイント)、崎枝迷路(字のごとく、迷路のような地形)の4本のポイントを潜りました。

Img_8631s

Img_8632s

 川平湾は相変わらず、うっとりするほど綺麗でした。
 2000年の9月に石垣島にきて、ここからボートに乗ってマンタスクランブルで初めてマンタを見たのでした。懐かしい。

Img_8785s

 今回は家族4人、JALのマイルでの那覇経由の羽田石垣の往復でした。羽田石垣は4席、那覇石垣はマイル席が2席しかないので子どもたちは抱っこでした。往復7万マイルの快適空の旅。
 スキューバダイビングを始めて沖縄に行くようになってから特に利用するようになった日本航空。是非再建を果たしてもらいたいものです。

Img_8809s

 子供を抱っこしながら窓の外を眺めると、

Img_8792s

 果てなく続く、地球の海と空と雲。

 未来を生きるこの子どもたちのためにも、今、私たちができることをしなきゃならないって思ったJTAのフライトとなりました。

|

« A&Wハンバーガーはウマイ(子連れで石垣島その1) | トップページ | 手帳のペンホルダーにハイテックCコレト4色 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

きのうはアップした。
それで遭遇しなかったよ。

投稿: BlogPetのはーぼう | 2009/12/11 14:29

川平湾ですね。有名な綺麗な場所、素晴らしい海の色です。
さとちゃんが気持ち良さそうです。最後は雲ですね。淡い雲が気持ち良さそうです。

投稿: kazuyoo60 | 2009/12/11 15:52

kazuyoo60さん、こんにちは。
本当に久しぶりの更新なんですが、すぐにコメントをいただき、本当にありがとうございます。
川平湾、本当にきれいです。この先に、マンタのみられるポイントがあります。いつか子供たちと一緒に潜れたら最高ですね。

投稿: すずりん | 2009/12/12 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69036/46378983

この記事へのトラックバック一覧です: 未来の海・空・雲(子連れで石垣島、思い出編):

« A&Wハンバーガーはウマイ(子連れで石垣島その1) | トップページ | 手帳のペンホルダーにハイテックCコレト4色 »