« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/25

はなが亡くなりました

 平成24年7月22日、我が家の二女犬「はな」が亡くなりました。7歳5カ月でした。
 前日の21日、急に元気がなくなりぐったりとしてしまいました。なんとかうつ伏せ姿勢をとり、夜を越しました。朝ベッドの隣のトイレシートにはおしっこの痕もありました。呼吸はあらくはありましたが、それほど苦しそうではありませんでした。僕が三女犬ローラの朝の散歩に出かけている間に具合が悪くなり、妻に抱かれ子供たちに見守られ、最後に尻尾をはたはたはたと三回振って息を引き取ったそうです。

 もともと、健康な犬ではありませんでした。購入したブリーダーは健康面に太鼓判を押していましたが、同じブリーダーからの長女犬(ミニチュアダックスフンドのすず)の心臓病がわかり、同時にはなも同じ不整脈と心機能の悪さを指摘されました。まだ1歳になる前です。
 体が大きくなるにつれ心臓発作を起こすようになりました。散歩はせず、ほとんど家の中と庭を歩く程度となりました。それでも、とくに具合が悪くなるようなこともなく、今まで過ごしていました。

 すずは4歳3カ月で亡くなりました。はなは頑張って7歳5カ月まで生きてくれました。おしっこやウンチも最後まで自立しており、私たちに世話をかけることのない、立派な最期だったと思います。それでも発作の時は苦しかったでしょう。今は天国で一足先に待ってる妻の実家のゴールデンレトリバーのローレンや姉のすずと一緒に思いっきり野原を走り回っていることと思います。

 亡くなる日の朝、偶然娘と一緒にベッドで見ていた携帯カメラに残っていた写真をアップします。すずもはなも元気だったころの写真。

 はな、ありがとう。

 はな、さようなら。

050523_160708
2005年5月23日

050618_194051_ed
2005年6月18日

050817_170349
2005年8月17日

060101_112911
2006年1月1日

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »