2014/03/04

iPad Air Smart Caseと妖怪ウォッチ、来た〜

今夜遅く宅配便でようやく届いた〜!

Image

iPad Air Smart Case、ブルーです〜。本体は懸賞で当たり!、ケースは自腹です。爽やかカラー?の青にしてみました。やっぱり、純正はええのぅ。。。

妻がAmazonでポチッてた、ムスコのための妖怪ウォッチカードバインダーも一緒に来ました。マニア的にはこちらの方が旬かも!

Image_2

明日の朝は、我が家のオトコ二人、ケースで盛り上がりそうでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/03/02

iPad Air 16GBが懸賞で当たりました

新春懸賞で応募してたiPad Air 16GBが当たっちゃいましたいた〜(≧∇≦)

今まではこれもクレジットカードのモニター応募で当たったiPad2を使用していましたが、今回は自分のものになるようです。
使用してみると、実はあまりiPad2と変わらない感じですが(^^;;、やはり軽い感じとRetinaのおかげでクリアーな画面が気持ちイイ。

カバーは純正のブルーの革製のをAppleStoreでポチッとしました。

iPhone5使うことがほとんどのこの頃ですが、タブレットも復活して頑張りま〜す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/04/03

iPhone5から投稿できるようになりました

みなさま、お久しぶりでございます。
長らく更新していなかったブログに新しい記事を書いています。

最近もっぱらTwitterなどやっていましたが、ようやくiPhone5からココログもUPできるようになったようです。

楽しい写真が撮れたら、時々UPさせていただきます。
よろしくお願いします。

1364977952755.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/28

我が家にiPad2がやってきた

 昨日我が家に帰ってみると、玄関先に佐川急便の小さめの箱がある!。ラベルには貴重品の文字?!

Img_2583s

 ぬぬぅ・・・これはもしやsign02
 台所からはなりんの声が響いてくる「パパぁ、何か買ったんじゃないでしょうねぇpout

 「うぅん、違うよ。だってお金ないじゃん。これ、後から開けてみるけど・・・」

Img_2584s

 そうなんです。iPad2 なんですぅcrying
 え、さっきお金ないって言ってたじゃないかって。そうなんです。これ、ただなんですぅ。

Img_2590s

 正確に言うとタダでもらったんじゃなくて、普段使っているクレジットカード、セゾンアメリカンエクスプレスカードからのレンタルなんですね。
 最初、セゾンからのお知らせメールでiPad2レンタルのことを知りびっくり。先着500名様だっていうんです。メール読んで速攻で受付デスクに申込書送ってくれるように電話するも1日半くらい全くつながらず。あ~ぁ、だめかぁと思いつつ、ようやく繋がり申し込み書送ってもらい、ポストへ投函、セゾンのHPでは早々に締め切りましたって情報もあり、なかば諦めていたんですが。。。

Img_2585s

 来ちゃいましたねぇ~。本物のiPad2ブラック16GBWiFi。

Img_2586s

 スイッチ入れてみました。無料でレンタルって、会社にとってメリットあるのかなぁって思っていましたが、やはり通常のソフトに加え、セゾンのページにつながるアプリ(というかショートカット)といくつかの提供先?メーカーのアプリがインストールされていました。

Img_2587s

 ま、でもそんなこと、気にしない、気にしない。
 初めてのマルチタッチスクリーン、快適だぁ~sunsunsuncrying
 無線LANの設定も問題なくすみ、、、

Img_2588s

 メールもグーグルとヤフーを設定。画面が綺麗・・・lovely
 今、自宅で使用しているHPのノートパソコンよりブログの写真とか綺麗ですよね。

Img_2589s

 カレンダーと連絡先はもともとパソコンではグーグルを利用してたので、そちらも同期。ま、大した用事もありませんが、、、

 そんなわけで、翌日(今日28日土曜日)が仕事だっていうのにもかかわらず、はなりん&子どもたちが寝静まった夜の9時過ぎからなんと久しぶりに0時越え、0時30分まで夢中になってタップ・フリック・スワイプ(まだ、よくわかってないcoldsweats01)しちゃいましたよ。興奮してたのか、珍しく数回ツイッターでもつぶやいちゃった。

 今日も職場に持ってきましたiPad2。残念ながら昔使ってたAir Mac Base Station(グラファイト)で無線LANとはいきませんでしたが、ちょこちょこ操作感を楽しんだり、ネットで活用法をみたりしています。

 しばらく、iPad2三昧になりそうな予感noteでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/07

オンラインストレージ「SugarSync」いいかも

 オンラインストレージといえば、無料で2GBのDropBox。職場と自宅のPCにインストールして同期、便利に使っていましたが最近もう少し良さげなサービスが登場していました。

 それは「SugarSync」。無料容量が5GBと増量してます。その他のファイルもバックアップ以外に同期もできます。日本語にも対応。洗練されてます。

 ツイッターで有名な勝間さんのツイートで知り、そこのリンクからインストールしたところ、お互いに500MBのボーナス容量もゲットできてしましました。こりゃいいね。というわけで、、、もしこの記事読んで興味が沸いたらここからインストールしてみてくださいね~(*^^)vheart

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/09/17

ひかり電話無線LANルータの天井には「お父さん、お母さん、ぽにょ、そうすけ」

 我が家のインターネット接続環境はひかり電話利用のBフレッツ。無線LANルータは「WBC V110M」。ときどき無線がつながらなくなることはあったけど、大抵パソコン再起動でつながっていましたが、最近立て続けに接続不具合発生。差し込んだ無線LANカードに通電されていなかった、なんてこともありました。
 NTT東日本のHPで調べてみると、この「WBC V110M」は今となっては古いルータでなんとWindows7には対応不可になってるじゃん!(ま、実際はつながってたけど)。レンタルでお金払ってるのにそりゃないよって感じでさっそくNTTに電話して相談、最新式のルータに変更してもらうことにしました。

Resize0031

 届いたルータは「RT-A300SE」。無線は内蔵(そりゃ、今時当然か!)、子機もいろいろ接続できて今は対応携帯電話もあるみたい。うちではアナログ式FAX電話とWindows7パソコンとゲーム機Wii。
 設定は特に問題もなく簡単で、無線は最新式のIEEE802.11nには対応していませんでしたが、パソコンとはIEEE802.11a、WiiとはIEEE802.11b/gで暗号化もばっちりつながりました。これで当分ストレスなさそうです。

 さて、写真のルータ周りの物品でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ルータの天井には金魚水槽が控えておりまする。

Resize0032

 はなりん自慢の60cm水槽には現在5匹。もともといた硫金2匹と青文魚1匹に、今回仲間に加わった東錦に丹頂。ちなみに我が家の子供たち(女子)は、2匹の立派な体格からか?東錦は「お父さん金魚」、丹頂は「お母さん金魚」と名付けていますhappy01

Resize0033

 そして、そのお隣の45cm水槽には新たな仲間水泡眼2匹が登場。これも子供たち(女子)の強い希望で購入。眼の下の袋は眼球の角膜がリンパで膨らんだものだそう。とっても愛嬌のある金魚、彼女は「ぽにょ」と「そうすけ」と名付けまていますhappy02

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/06/02

クラウドコンピューティング「EvernteとDropbox」

 最近クラウドコンピューティングという言葉をネット上でよく目にするようになりましたが、何かと思って調べてみると、インターネットとサーバーを使った便利なサービス、私のような自宅と職場の複数個所でパソコンを使用しているものにとってはかなり使えます。
 以前より使用しているGmailもその一つですが、今回は次の二つのサービスを利用し始めました。

 「Evernote」がその一つ目。

Evernote

 どこからでもメモできちゃう。あとからその検索もできるようです。ネット上の覚書としてかなり便利ですね。

 そしてもう一つが「Dropbox

Dropbox

 ファイルをどの自分のコンピューターからも保存でき同期できます。私の場合、自宅と職場のパソコンで一つのファイルを作成することがありますが、その際新しいファイルをその都度移動するのが面倒でした。今まで自分のメール宛てにGmailの添付ファイルを用いていましたが、その必要もなくなりそうです。

 二つはもちろん無料。無料なだけにサーバーの容量など制限はもちろんありますが、私個人の用途では十分すぎるサービスです。セキュリティなど根本的な問題はもしかしたらあるのかもしれませんが、とりあえず便利に使っていこうと思っています。

 あ、もちろんこういったサービス、iPhoneなどのスマートフォンや今巷で超話題のiPadでも便利に使えるようなのです。あぁ、いつか使ってみたいですよねぇ・・・lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/15

Skypeってめっちゃ楽しい、しかもただ!

 今回PowerBookG4の代わりに購入したヒューレットパッカードノートパソコン。今まで使用していたパソコンになかった機能の一つはBluetooth内蔵。さっそく、ロジクールのBluetoothマウス「M555b」を使って、快適コードレス体感しています。やっぱり、パソコン横のUSBポートがアンテナでふさがらないのはすっきりですね。

 もう一つの機能が液晶画面上にwebカメラ。何して使おうかなぁって思っていたら、ちょうどはなりん父のkazuがハワイのロングステイ中。実はkazuもそれまで使用していたパソコンから私たちと同じHPのノートパソコンを購入し、ハワイに持って行っていたのでした。
 せっかくなので、以前(今も?)一世を風靡したインターネット電話「Skype」を使ってみることにしました。

 kazuとのステイ初の国際電話にてスカイプのことを話すと、やっぱり付属のwebカメラの使い道に迷っていたとのこと。メールでダウンロードページを伝え、こちらのパソコンにもダウンロード、インストールに従ってメールアドレスを登録しました。

 使い方はとっても簡単。相手のアドレスに、現在オンラインかどうかも明示されるし、インターネット中に相手がオンラインになると、右下画面にアップされます。つまり、相手がパソコンに向かっているかどうかを確認後、電話をすることができるため、基本的には不在であるかを心配することがありません。
 さっそく、ハワイにいるkazuにはなりん+ベイビーズとSkypeビデオ電話。音声・画像(動画)とも予想以上に良好。

 しかもこれが無料なんです!
 こりゃ、便利だワイhappy01

 せっかくなので、私が現在職場で使っているちょっと前のXPパソコンでもスカイプ使ってみることにしました。ダウンロードしてみましたが、あれ、音声テストをしても声が再生されません。。。

 あ、そりゃそうだ。webカメラも付いてないし、マイクもないね。

 webカメラをさっそく調べてみると、意外と安く売っています。定番のロジクールの30万画素ウェブカメラ「Webcam C200」をアマゾンで1386円(これだけだと送料かかってしまうので、キヤノンのインクも一緒に)でポチっとしてしまいました。

 さっそくこのXP機にとりつけて、我が家のはなりん+ベイビーズとビデオ電話しています。今まではドコモの携帯電話でテレビ電話していましたが、これからはスカイプが活躍しそうです。

Picture_10_2

 写真はwebカメラでパソコン本体を撮ってみました。30万画素でも十分ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/14

iPod音楽データの移行(MacintoshからWindowsへ)

 PowerBookG4がいきなり壊れてまず心配したのが、iPodの音楽データがすべてなくなってしまうことだった。今まで持っていたCDはもちろん、TSUTAYAや友人から借りたCDなどなどすべての音楽データ。消失しちゃったらかなりのショックcoldsweats02
 その他はほぼ問題なし。メールはサーバーに保管されてるし、過去のデータはほとんどバックアップがとってある。

 ところが、本当に幸いなことに、パソコン本体のハードディスクにはiPod音楽データはなかっだった、忘れてた。1年くらい前に音楽データが26GBくらいになってしまい、パソコン本体の40GBのハードディスクには収まりきらなくなってしまい、外付けハードディスクに移行していたのでした。

 いろいろネットで調べてみると、iPod本体からパソコンへの音楽データの移行は著作権の問題などで難しいことがあるようだけど(それでも、可能ではあるようです)、個人用途でのMacintoshからWindowsへのiPod音楽データの移行は特に難しいこともなく、そのままファイルを移動すればいいとのこと。
 
 でも、そこにちょっとした問題発生impact

 私のMacintosh環境は、MacOS10.3.9、外付けハードディスクのフォーマットは昔ながらのMacintosh独自ヴァージョン(HFS+だったかな)。現在のMacOSはインテルCPU採用でもあり、MacintoshでもWindowsでもどちらも読めるフォーマットだけど、私の場合、外付けハードディスクをそのまま新しいWindowsVista機につなげると、認識されずに初期化されてしまいます。さて、どうしたもんだか。

 新しいMacOSパソコンがあれば一番簡単なんですが、やっぱり、マック使ってる人周りにはいないんだよなぁ。。。で、結局職場のコンピューター室にある、古いOS9時代のデスクトップMacintosh機に外付けハードディスクを接続し、さらに手持ちのUSBメモリもさして、せこせこデータを移行することにしました。古いパソコンはUSBの転送速度も遅く時間が予想以上にとても掛かり、3GB程度のファイルを保存するにも3時間くらいかかります。朝職場に来て、ファイルを転送、お昼に終了、午後にも同じこと繰り返し、USBメモリから新しいWindowsVista機に保存する(こちらは転送速度がとても速く、3GBでも数分で終了します)を数日繰り返すことになりました。

 ようやくすべての音楽ファイルの移行も終了し、新しいWindowsVistaにてiTunesを立ち上げればオッケーと思っていたら、実はそうじゃありませんでした。半分くらいの音楽データが、iTunesのライブラリ部分と一致しなくなってたのです。一部は文字化けしているようでしたし、文字化けしたないのに対応していない曲もありました。それも、アルバム全部のもあれば、一致してる曲とそうじゃない曲が一つのアルバム内に混在するのもあり、わけわからんsad
 音楽ファイルの方をダブルクリックすれば、iTunesで曲が演奏され、曲とライブラリが一致するのですが、これがかなりたいへんでした。泊まりの日などで暇な時間にクリッククリックしながら単調な作業を続け、なんとかすべてのファイルをライブラリと対応させ、すべてが終了しました。

Picture_9_3

 WindowsにフォーマットされたiPod80GB。私の通勤車ハリアーハイブリッドでバリバリに使用していますが、パソコンなくしては、音楽聴くのも大変な時代になってしまいました。
 でも、PowerBookの時はOSをヴァージョンアップできず最新のiPodには対応しきれなくなっていましたが、Windowsになったおかげで新しいiPodにも対応できます。でも、新しいの、買う予定もないんですが・・・ネcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009/12/12

PowerBookG4壊れる、そしてWindowsへ乗り換え

 記事をアップしていなかった2ヶ月の間の、私にとって一番のショッキングな出来事といったら、やっぱり愛用のMacintoshノートパソコンPowerBookG4 12inchが壊れたことだろう。

 それは全く予期せずにやってきた。
 手帳を読み返すと、その日は10月11日(日曜日)。朝8時半から仕事で職場。いつも通りパソコンの電源を立ち上げ、ネットに接続。コールに呼ばれながらぼちぼち仕事をこなしていたら、お昼前に立ち上げたときにパソコン本体から「ウィーン、クイーン、カリカリカリ・・・」などとても苦しそうな異音発生。おかしいなぁ、、、と思いながらも使用していたら、ついにパソコン立ち上がりに異常に時間がかかるようになり、何度か再起動試みるも、ついに・・・・・・

 シーン。。。

 あっちゃっちゃ~down

 翌日月曜日、泊まりの仕事が終わって帰宅。夜ベイビーズを寝かしつけた後、パワーブックの箱を引っ張り出し、リカバリディスクにてパソコンの起動を試みると、無事立ち上げる。しかし、ハードディスクを全く認識してない。そうか、やっぱりハードディスクがお亡くなりになったのか。
 6年間フルに使用、ハードディスクはたったの40GB。今までご苦労さまでした。でも、、、

 どうしよ?weep
 いまさら、パソコンがない生活なんて、やっぱり、すっごく困っちゃう。

今後の方針
その1:新しいMacOSノートブックを買う。ベストの選択だが、お金高い。
その2:このパワーブックを修理する。保証はとっくに切れてるし、OSXの10.3.9だったので、そろそろ限界を感じてた。修理っていってもどこに出せばいいのかもいまいち不明。
その3:Windowsパソコンに乗り換える。安いし、仕事にも便利。今のネット中心の使用、プラス、パワーポイントを使用した発表などの仕事マックより圧倒的に有利。ソフトや周辺機器などでも便利だしなぁ。

 実際、自宅で使用しているヒューレットパッカード(HP)の15インチワイドのノートパソコンは画面も大きく使いやすい。パワーブックの12インチはやっぱり画面が小さかった。
 HPのノートパソコンはホームページで調べてみると、16インチ液晶でインテルCore2DuoCPU T9600 2.80GHz、4GBメモリ、320GB HDD、3年延長保障などで10万円くらい。一方アップルのMacintoshのMacBookProは15インチでほぼ同等条件で20万以上になってしまう。。。倍の差だ。
 もちろんその値段差がMacOSの使い勝手の良さであり、デザインの魅力だし、先進性だし、Windowsも使えちゃうしっていう魅力値段なんだろうけど。

 あと最後の問題点は、私が今まで、ずっーーーとアップルのマッキントッシュパソコンを使用してきたっていう歴史。社会人6年生で大学に戻って以来、はじめてパーソナルコンピューターを買ったのがマックだったのだ。それからずっと、Macintosh一筋。

 でも、そろそろ、潮時なんだろうか・・・

 決断は割と早かった。

 Windowsに乗り換えます

 はなりんは「本当にいいの?」って聞いてくれたけど、決めました。将来、もし今まで蓄積した古いデータを使いたくなったらその時にまたMacintoshの使用を考えればいい。今現在の用途ではWindowsがベスト、と判断しました。

 それからの行動は早かった。現在使用していてとても使いやすいヒューレットパッカードのノートパソコンをホームページの直販モデルで購入手続き。ちょうど、Windows7発売直前で秋モデルが安売りしてたこともあり、10万5千円くらいで16インチのノートパソコンを購入しました。届くには2週間くらいかかったけど。

 現在、自宅でははなりんとの共有で新しいノートパソコン、Windowsビスタ(7アップグレードディスクは無料でしたが、まだアップグレードしてない)、職場では今まで自宅で使っていたXPパソコンをメモリを1.5GBに増量して使用しています。

Picture_6

 ただ、データ移行(iPod・iTunesの音楽データ)は大変でした。その話は、次回報告します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧